2017年01月20日

てっぺんのモミジバフウ

今日は雪だって聞いていました。朝からどんより曇り空で、気温もぐんぐん下がって
さぁ、雪だ。ちょっとやだけど、でも綺麗だったら良いかもなぁ。なんて待って
居たけれど、確かにちょっとちらほら舞ったけれど、結局、それでおしまいでした。
大雪に見舞われた地域もあるようですから、残念とは言えませんが、なんだかねぇ。
気が抜けました。すみません。さぁ、週末です。いろいろ頑張りましょうp(^へ^)。

記事の方は12/11のおさんぽのラスト。あっちこっち見てきて、これが斜面の
てっぺんのモミジバフウ。紅葉も、実であるトゲトゲボールも健在でした。

170120_momijiba_f1.jpg

あ、でも、時系列に沿ってご紹介するとしたら、まずは、隣町の公園裏の、北向き
の斜面の小さい葉っぱの続きから。

続きを読む
posted by はもよう at 20:52| Comment(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月19日

斜面の小さい葉っぱ

今日は一日中どんより曇りかなと思いましたが、案外晴れてそこそこ良いお天気
でした。でも、暖かくはないですよね。明日は雪が降りそうだって言うし、どう
なるかな?

記事の方は12/11のおさんぽの続きです。イロハカエデをもう一度撮って、また、
おきにいりの観察スポット「北向きの斜面」に戻ってきました。

170119_shamen1.jpg

斜面の上の方にはまだ、赤いオトコヨウゾメの葉っぱがちらほら。細かい緑の
葉っぱはイヌツゲかな?

続きを読む
posted by はもよう at 22:21| Comment(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月18日

もう一度カエデ

今日も、ちょっとまし。冷え込みは一休みしてくれたようです。インフルで
おこもりしていた娘もようやく出かけられるようになり、使っていたものの
洗濯も済んで、普通の暮らしが戻りました。今回も、早めの特効薬使用で軽く
済みました。人にうつす心配さえなくなれば、仕事にも出かけられます。
良かったね。

さて、記事の方は12/11に再度行って来た隣町の様子。
ふわふわの綿毛を撮って、カエデをもう一度撮って来ました。

170118_metasequoia1.jpg

一枚目は隣町へ行く途中のメタセコイア。三角錐の樹形が素敵。

続きを読む
posted by はもよう at 21:44| Comment(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月17日

幼樹の葉っぱと林の木

今日だって、ちゃんと寒かったんですけれど、ほんのちょっとだけ寒さがゆるみ
ました。でも、週の後半にまた下がって、今度は雪になりそうなんですものねぇ。
気をつけなくっちゃ。

記事の方は12/10のおさんぽ最終回。「北向きの斜面」で幼樹の葉っぱを見て歩き、

170117_hayasi.jpg

公園に入って、園内の雑木林ゾーンを歩いてきます。

続きを読む
posted by はもよう at 21:53| Comment(2) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月16日

日陰の林と団栗の林

今日もまた、冷え込みました。ベランダのバケツの水はもとより、流れ出した
結露まで凍って、うっかり滑りそうになりました。この強い寒気も今日までという
予報でしたが、週の後半には今度は雪が降りそうとか言う予想です。十分気をつけ
て過ごしたいものです。

12/10のおさんぽ3回目、今回は「日陰の林」から始めて「裏門に通じる谷」と
裏門から入った公園の「ドングリの林」まで、カエデを見上げつつ進みます。

170116_konara1.jpg

まずは「日陰の林」の、伐採されたコナラの大枝と落ち葉。

続きを読む
posted by はもよう at 23:07| Comment(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする