2014年12月20日

谷の楓と大きな木

今日は午前中なんとかもったけれどお昼頃から雨になりました。ときおり強まっ
たりしながら、夜通し降るみたいです。乾燥は風邪の流行を呼びますから、
お湿りはあった方が良いのかもしれませんが、ちょうど忘年会シーズン、
一杯機嫌で風邪菌をおみやげに持って帰らないようにお願いしたいですよねぇ。

さて記事の方は12/6のおさんぽの続き。隣町の公園裏へ回って「日陰の林」から
北向きの斜面へ。しばらく歩いて公園の裏門に通じる谷にさしかかりました。

前回のおさんぽでも真っ赤なイロハカエデを眺めましたが、前回は曇りで、
今回は晴天。さて違いは出るかな?

14_1220_otiba.jpg

同時に、公園の大きな木もご紹介しますね。
続きを読む
posted by はもよう at 22:23| Comment(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする