2016年12月14日

濃霧と雪の日

夕べは良く降りましたねぇ。一晩中大きな雨音がしていましたよ。、朝には雨もやんで、
午後には日も差して、青空も広がったのですが、結構寒かったです。今日は討ち入りの日。
12月も半分過ぎちゃいました。あれこれ忙しいけれど、頑張りましょう。

記事の方は、いつもなら朝方で消えるはずの霧が一日中かかって居た日の様子と、54年
ぶりに首都圏で11月の積雪を記録したときの写真をご紹介します。

161214_doudan_t.jpg

一枚目は雪の朝のドウダンツツジ。

続きを読む
posted by はもよう at 23:53| Comment(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする