2017年03月20日

モミジバフウの芽

3連休はお天気に恵まれて、良いお彼岸になったんじゃないでしょうか。私は
両方の実家のお墓参りに行って、家の掃除と寝具やラグマットの洗濯が出来て
とても有意義に忙しく過ごしました。そうこうしている間に3月も下旬、
街にはジンチョウゲ、お寺にはヒサカキの香りがして、桜やケヤキの枝先では
芽が存在感を増してきました。もう、厚手のコートはしまっても良いかな?

記事の方は3/12のおさんぽの続き、いつもお散歩している公園の雑木林ゾーン
から。

170320_momijiba_f1.jpg

冬の間に撮れなかったモミジバフウの冬芽と葉痕です。りりしいお顔見えます?
続きを読む
posted by はもよう at 23:42| Comment(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする