2017年04月07日

乙女椿の花


夕べは、夜中ものすごく強い南風が吹きました。せっかくの桜の花びらが
ちぎれてベランダに飛んできたり、壁に張り付いたりしていました。せっかく
咲いたんですから、少しでも長く咲いていて欲しいのに、なかなかうまくは
いかないようです。あけて今朝は曇り空で所により雨。午後からは回復して
青空が広がり、街路樹も、河原の土手も公園も、桜のピンク色に染まって
素敵な景色になりました。帰り道は夕日に照らされた桜並木を通ってきました。

記事の方は、3/19に隣町で撮ってきた写真の最終回。


170407_suikazura.jpg

冬中、寒さを堪え忍んできたスイカズラ、丸まっていた葉っぱを伸ばして
ご機嫌で葉を茂らせています。
続きを読む
posted by はもよう at 23:51| Comment(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする