2017年06月05日

鈴蘭と牡丹

今日も良く晴れて暑くなりました。もう、梅雨になんかならないのかな?なんて
思っていたら、夕方には大きな入道雲が立ち上がり、場所によっては夕立が降った
そうです。お天気も徐々に崩れていよいよ雨の季節がやってきそう。春にお花を
楽しんだ梅の木にも実が付いて、熟すその日を待って居ます。

記事の方は4月の末に眺めた花だんの花をあれこれご紹介します。まずは5/21の
記事の載せた仕事場近くの白いドイツスズランと真っ赤な牡丹のその後を。

170605_d_suzuran1.jpg

前の記事ではつぼみだったドイツスズランがいよいよ咲いたのは4/27のこと。
可愛らしいでしょう。
続きを読む
posted by はもよう at 23:24| Comment(0) | 花だんの花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月04日

山桜とニワトコ

今日もいろいろ用事を済ませました。ついでに近所の公園も一周してきたし、
くたくたでねむねむです。


記事の方は4/23のおさんぽ写真の最終回。

170604_y_sakura1.jpg

名残の桜です。
続きを読む
posted by はもよう at 23:46| Comment(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月03日

チゴユリの大群落

いやぁ、今日も暑かったですねぇ。また両親のところに行って、あれこれ手伝って
来ましたが、今日は母の庭のアマリリスが、赤いのと白いの2色咲きそろって綺麗
でした。でもって、カラスウリの支柱を立て、すでに藪と化していたノブドウの
つるを少々整理してきました。勢いの良いのは牽制し、弱いのは保護して…庭造り
って大変ですね。

記事の方はまだやってます、4/23のおさんぽの続き。

170603_tigoyuri01.jpg

「北向きの斜面」を眺めつつ歩いていたら、すれ違った人が連れに向かって、
「あれなんて言う花かしら、あんなに咲いて…」って話しかけたのを小耳に挟んで、
人の興味を引くほど、たくさん咲く花に心当たりがありました。
続きを読む
posted by はもよう at 23:42| Comment(2) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月02日

大きなフジのつる

今日は晴れれば暑いし、曇れば今にも雷雨になりそうなほど暗くなるしで、忙しい
お天気でした。腰痛で1週間休んだあとの復活の1週間はあっという間に過ぎちゃい
ました。埋め合わせできたかなぁ。そんなこんなの昨日、いつも写真を加工している
ソフトの設定がいつの間にか変わっていて、作業が出来るようになったのが深夜に
なってしまい、更新できませんでした。そんなこんなしているうちに、右サイド
バーのグリムスの木が大人の木になっていたりで、てんやわんやです。これでまた、
地球のどこかに苗木が植えられます。良かった良かった。

記事の方は、4/23のおさんぽの続き。公園の裏門から入って、ちょっと昇ると斜面の
てっぺん。

170602_zokibayasi.jpg

上の写真みたいな雑木林のてっぺんには、大きなフジのつるが絡んでいます。
続きを読む
posted by はもよう at 23:49| Comment(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月01日

ミツバツチグリの花

一番日付をまたいじゃいけない日にうっかりしちゃった。5/31の記事のつもりです。

今日は朝のうち晴れたけれど、大気の状態が不安定とかで、あっという間に雲が
広がって、はっきりしないお天気になりました。そんな中でも午前中は、隣町まで
おさんぽに行って、ユキノシタの群落がどのくらい咲き進んだか見てきました。

今日で5月もおしまい。早かったな。HPに6月のごあいさつを飾りました。最近、
なかなか会えないニガイチゴの実。春先に咲いた花たちが実りの初夏を迎えて、
あっちこっちに実がなる季節の写真です。

記事の方は4/23のおさんぽ写真の続きです。
お気に入りの観察スポット「隣町の北向きの斜面」。ここは雨上がりの時だけ、
水が流れる涸れ沢です。

170531_k_gibousi.jpg

湿ったところにはコバギボウシが若い葉っぱを並べています。
続きを読む
posted by はもよう at 00:27| Comment(2) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする