2017年09月19日

エンジュと梅擬

今日は、昨日ほどでは無かったけれど、十分に良く晴れてそこそこ
暑くなりました。それでも乾いた空気と日陰での涼しさが秋らしさ
を感じさせました。今日も昼休みにちょっと河原へヒガンバナを見
に行って来ました。早咲きから中間咲きへ、まだまだたくさん咲い
ていましたし、つぼみもたくさん有りました。キンモクセイの枝で
は、小さなつぼみが膨らみ始めました。良い香りと共に花開くのは
いつになるかな?

記事の方は8月下旬に見かけた木の花と実をいくつか見て頂きましょう。

170919_u_modoki1.jpg

まずは可愛い赤い実、ウメモドキです。
記事の最後に手のひらサイズの大きな蛾、ヤママユガを載せますので、
お嫌いな方は閲覧にご注意くださいませ。
続きを読む
posted by はもよう at 23:06| Comment(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする