2018年08月16日

アオギリとサンゴジュ

今日はちょっとだけ暑さがおさまり、午後には雲が厚くなって涼しい風が吹き
夜には雨が降って、冷房しないでも居られるくらいの気温になりました。猛暑
にも一区切り付いたのなら良いのですが。今日は仕事場のそばでキツネノカミ
ソリを写真に収めてきました。いつもお盆を過ぎる頃に咲く花です。気温は
とんでもなくても、季節の花は次々に咲くんですね。不思議というか、律儀と
いうか。

記事の方は6/10、雨の日のおさんぽの続き。

180816_baramon_g1.jpg

隣町へ行く途中の道ばたでバラモンギクを見かけたのですが、珍しくお花が
全開していました。

続きを読む
posted by はもよう at 22:56| Comment(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする