2018年10月16日

キツネノカミソリの花

秋の日はつるべ落としという言葉を実感する今日この頃。10月も半ばを過ぎて
すっかり日も短くなりましたね。今日なんかはだいぶ肌寒くなり、上着をもう
少し厚いものに変えようかななんて思いました。今日は午前中ちょっとだけ
日が差したけれど、日中は雲が広がって気温はあまり上がりませんでした。
それでも沈むちょっと手前の夕焼けが、空を真っ赤に染めているところは見る
事が出来ました。寒くなるほど、夕焼けって赤くなりますよね。不思議です。

記事の方は8/16に職場の側の土手で撮って来たキツネノカミソリの花の写真。

181016_k_kamisori01.jpg

彼岸花と近い種類の朱色の花が、お盆の頃の土手に咲くんです。

続きを読む
posted by はもよう at 23:25| Comment(2) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする