2018年11月19日

白樺とオトコヨウゾメ

今日は午前中を中心に良く晴れて、冷え込みもちょっとゆるみました。でも
午後遅くから雲が広がって、夕方、雨がぱらつきました。秋の終わりの通り雨、
時雨に遭遇したのは何年ぶりかな?

記事の方は10/21のおさんぽの続き。隣町への道の途中で見かけた樹と、北向き
の斜面の入り口近くで見かけた赤い実のことなど。

181119_aogiri.jpg

まずは定点観察しているアオギリの枝。乾ききった実の殻を付けて、タネが風
にのって飛び立っていきます。遠くまで行くのかな?
続きを読む
posted by はもよう at 22:47| Comment(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする