2018年12月04日

晩秋さんぽ

今日は良く晴れて、風も無く穏やかな小春日和となりました。でも、ちょっと気味が
悪いくらい暖かいですね。それでも仕事場のそばのケヤキの葉っぱはほぼ散って
青空が透けて見えるようになりました。異例ずくめの2018、最後の月になっても
今まで無かったことが続くんですね。

記事の方は11/25に隣町へ行って撮ってきた写真を数回に分けてご紹介。

181204_doudan_t.jpg

まずは歩き始めてすぐに目にしたドウダンツツジの紅葉。おつきあい頂くのは霧島
ツツジ(だったかな)の緑の葉っぱ。
続きを読む
posted by はもよう at 23:48| Comment(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする