2018年12月07日

リョウブとアオハダ

今日は朝こそ曇りでも、途中から日差しが出て、暖かい1日になるという…予報じゃ
なかったですか?まぁ、気温はさほど下がらなかったかもしれないけれど、日差しは
ほんの、ほんのちょっぴりしか差さなくて、結局洗濯物も満足に乾かないどんより
した一日になっちゃいました。ちょっと残念。明日はもっと冷え込むそうです。
着るもので調節して、調子を崩さないように気をつけなくっちゃ。

記事の方は前回の続きで、11/25に隣町で撮ってきた写真から。

181207_o_y_jirami.jpg

道ばたの雑木林。積もった落ち葉の透き間からのぞく緑の葉っぱはセリ科のオヤブ
ジラミ。名前は身もふたもない感じですが、春に地味めな白い花を咲かせる可愛い
草ですよ。厄介なひっつき虫ですけど。
続きを読む
posted by はもよう at 21:51| Comment(2) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする