2018年12月13日

青肌、捩木、唐楓


いやいや、昨日は写真のサイズをそろえるところまでしか出来ませんでした。
火曜日は寒かったし、冬というのに夜中、結構な雨が降りましたよね。で
次の水曜は晴れる予想がだいぶ後ろにずれ込んで、お天気回復したのは午後。
それでもお日様が出た時に写真を撮ろうと、隣町までちょっとおさんぽ。
谷のカエデはほぼ散ったあとで、坂のカエデはまだ、ほんのちょっと手前…
でした。また、日曜日に見に行かれると良いな。昨日の夜は今度は木枯らし。
今朝、仕事に行ったらそばのカエデの葉っぱがほとんど散って居ました。
前日に見た坂の途中のカエデ…日曜日まで散らないでぇ。

記事の方は11/25のおさんぽの続き。

181213_m_sikibu1.jpg

裏門から入って、公園の中へ。斜面の上のドングリの林を目指します。
これは途中のムラサキシキブ。

続きを読む
posted by はもよう at 23:42| Comment(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする