2019年02月04日

鬼胡桃から三椏

夕べ、何度か雨が降ったそうです。小雨だったそうですが、外に出たら、地面が
しっとり濡れていました。空気も湿って優しくて、しかも冷え込みも穏やかで、春が
来たかのような暖かさ。ちょっとほっとしましたね。夕方強い風が吹いて、夜には
気温も下がってまた、冷え込み始めました。暦の上では今日から春。身の回りに
有る、小さな春の兆しを探してみようと思います。

1/3のおさんぽの最終回。公園の植え込み、散り残りの葉っぱと赤い実。
トゲまみれで、コトリトマラズの異名を持つメギです。園芸品種の赤葉メギ。
芽吹きからずっと赤い葉っぱでした。だから紅葉って言って良いのかな?

180204_megi.jpg

黄色い花が赤い実になりました。ドライフルーツになる前に食べにおいで。
小さい小鳥さんならこんなトゲ、上手によけられるでしょ。

続きを読む
posted by はもよう at 22:54| Comment(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする