2019年03月07日

幹と冬芽

昨日はまた、都内の実家へ両親の手伝いに行って来ました。都内では季節の進みが
ちょっと早くて沈丁花が咲いて良い香りを漂わせていました。明けて今日、仕事に
行ったら、職場のそばの豊後梅がほころびだしていました。ただ、あいにくの雨で
写真には撮れませんでした。明日晴れたら撮って来たいです。そうそう、ベランダの
ミニ水仙もどんどん咲いているんですよ。早く雨、やんで欲しいなぁ。

記事の方は2/17のおさんぽの続き。梅の花をたくさん眺めて、次に行ったのは
雑木林ゾーン。

190307_zokibayasi1.jpg

落葉樹はまだ枝だけの木が多いので、枝振り、樹皮、冬芽を見ながら歩きます。
続きを読む
posted by はもよう at 21:28| Comment(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする