2019年04月02日

キブシのおばな

今朝もまたよく晴れました。快晴の朝。随分空の色が濃くなってきましたね。通勤の
道すがら眺める雑木林にもちらほら新芽が見られるようになりました。桜は、気温が
上がらない分、長持ちしています。このまま、入学式までもったら良いですね。
今日の良い天気に、お昼休み写真を撮りに出かけるのを楽しみに仕事していましたが、
お昼だけ、本当にお昼だけ日が陰りました。哀しいです。帰り道は冬に逆戻りしたかの
ように寒かったです。花が見られるのは嬉しいけれど、寒いのは辛い。悩ましい春です。

記事の方は3/10のおさんぽの続き。

190402_pawpaw1.jpg

外国産の木の並ぶあたりで、ちょっと変わった果樹の冬芽に注目してみました。
別名アケビガキ、ポポーノキです。

続きを読む
posted by はもよう at 23:50| Comment(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする