2019年11月21日

ナンテンハギの花

今日も良く晴れました。でもだいぶ気温が下がりました。昨日休んだ分、仕事が
山積みで午前中は脇目も振らずに片付けましたが、お昼休みにはちょこっと、そばの
イロハカエデを見に行く余裕を無理矢理捻出。色づき始め…と思っていましたが、
カメラを持って近づいてみると、まだ半分は緑のままなのに、枝先の赤い葉っぱの
そばに枯れた葉っぱがあったりして、今年の紅葉はちょっと期待薄。やっぱり、
雨の日が続き過ぎたのといつまでも暑かったからねぇ。カエデの木も調子が出な
かったかもね。ケヤキは見事だったので何枚か撮りましたが、カエデは良い紅葉を
見つけられるかな?
明日からしばらくぐずついて、真冬の気温になるそうです。コート出してこなきゃ。
どちら様もお風邪を召しませぬようご注意くださいませ。

記事の方は一つ目の大きな台風が通り過ぎた直後の土手の花。

191121_nanten_h01.jpg

赤紫に咲いて、青く色変わりしていく素敵な蝶型花、ナンテンハギです。

続きを読む
posted by はもよう at 23:38| Comment(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする