2020年02月23日

カントウヨメナ探し

昨日は1週間ぶりに両親の所へ行って来ました。感染症の不安渦巻く都内ですよ。
なんと、山手線内、つり革つかまる人が激減です。私も高齢の両親のため、あれ
これ対策して臨みましたよ。お天気は良く晴れましたが風が強く、時折、飛ばされ
そうな突風が吹きましたが、あとで春一番と発表されたそうです。早いなぁ。
明けて今日は令和最初の天皇誕生日。うちのベランダのミニ水仙が咲きました。
いや、こちらも早いなぁ。昨日ほどではないけれど、まだ、時折風が強く吹きます。
今日は1日おとなしく、お家で写真の整理などしようと思います。

記事の方は、反対側の隣町のカタクリの名所へ、秋の花を見に行った11/10。
ついでに、近所の河原をのぞいて、ミゾソバが本当に咲いてないのか確かめに
行きました。

200222_kawa1.jpg

結論から言うと、全滅でした。何度もやって来た台風で、群落すべて、土ごと流されて
居ました。河原に育つ植物がどんなに過酷な環境で育ってるのかを実感させられ
ました。でもね、それでも育つのが水辺の花。またいつか復活しますよ。待ちましょう。
代わりに、別のお花を見てきました。
続きを読む
posted by はもよう at 22:30| Comment(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする