2020年03月31日

実家の椿、ボケの花

大雪の日曜日から小雨の月曜日。前日、雪を降らせた冷たい空気が残っていて、
1日中肌寒かったです。眠気に負けて更新出来なくて、火曜日になっちゃった
けれど、今日も寒かったです。ソメイヨシノでも、早めに咲いたものは結構散って
しまいましたが、遅めに咲いたものはまだ残っています。雑木林や近くのお山は
だんだんパステルカラーに染まり、次第に春らしい景色になってきました。
先行きの不安はぬぐえないし、戦いはまだ続きそうだけれど、うがい手洗い、
栄養と休養を大切に1日1日を乗り切っていきたいです。
HPには4月のごあいさつカードを飾っておきました。ウワミズザクラの白い花の穂
です。ついつい見そびれちゃうことの多いお花。今年は無事に見に行かれますように。

記事の方は3月初旬の実家の庭の様子です。

200331_tubaki1.jpg

何度も取り上げた椿の他に、ボケやカイドウ、スイセンなども咲き始めました。
続きを読む
posted by はもよう at 23:44| Comment(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする