2020年09月07日

姫薮蘭と西風の精

台風が、先に警告されていたほどでは無く通り過ぎました。たいしたこと
なかった…じゃなくて、たいしたことなくするために努力してくれた大勢の
人たちに感謝すべきという意見をSNSで見かけました。なるほど、そういう
ことかと感心しました。早めに避難された方、強風に飛ばされそうなものを
事前に片付けて下さった方、事前放水で準備して下さったダムの管理者さん、
停電の復旧に努めて下さった電力会社の方。たくさんの人にお世話になったの
ですね。有難いことです。台風からは遠い我が街でもお天気不安定で、警報
レベルの強い雨が降りました。台風シーズンは始まったばかり、今後も油断
しないで過ごしましょう。命よりも大切なものって無いですから。

記事の方は6/17のおさんぽの続き。隣町の公園裏の「北向きの斜面」を歩いて
きて、公園の裏門に通じる谷に差し掛かりました。

200907_mukunoki.jpg

いつものお社にお参りして、いつものムクノキの下で上を見上げます。

続きを読む
posted by はもよう at 23:16| Comment(2) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする