2014年08月12日

ヤマユリ満開

嵐が過ぎて一日晴れたけれどまた雨です。涼しいから有り難いけれど、体調
崩れそうですよね。体を冷やさないように気を付けなくっちゃ。夜空では
スパームーンに続いて、今夜はペルセウス座流星群のピークなのに雲が厚くて
見えそうもないです。

またまた記事は7/21に隣町へ行ってきた時の話に戻ります。
アオギリを眺め、ナンキンハゼを見上げて進む隣町への道端で、どこから
ともなく良い匂いがしてきました。

14_0812_mukago.jpg

↑ これはヤマノイモのムカゴね。美味しそう。





あれ? リョウブはもう終わったよね。

14_0812_kusagi.jpg

↑ クサギはまだ咲いてない。



じゃあ、なんだ?この良い香りは?
ちょっとだけ草むらに足を踏み入れて、そのまた先のフェンスをのぞきます。

14_0812_yamayuri01.jpg

わお、ヤブの奥でヤマユリが咲いてます。

無理矢理カメラをつっこんで撮影。う〜ん、うまく写らない。

14_0812_yamayuri02.jpg

アオギリの幹からのぞく白いユリ。先週もちょっと咲いていたけれど、今週も
まだ咲いてるんですね。幸先いいぞ。

じつは8/1の記事でも御紹介したとおり、7/13のおさんぽですでに隣町での
ヤマユリの開花は確認済みなんですが、まだ残っていたつぼみが、そろそろ
咲いたんじゃないかと思って、見に来たのが今回の最大の目的なんです。

足取りも軽く隣町の公園へ。でも、園内に入る前に坂を下って日陰の林へ。

「日陰の林」と呼んでいる一角には誰かが植えて手入れもしているヤマユリが
2株立って居るんです。7/13にはまだつぼみだったんです。咲いたかな?

うわぁ、期待以上の満開です。

14_0812_yamayuri03.jpg

去年よりひと株ひと株大きくなっているようです。

そばへ行ってパチリ。まずは右から。

14_0812_yamayuri04.jpg

良い香りです。

次に、通り越して左から。

14_0812_yamayuri05.jpg

右からじゃ見えなかったお花も写ったかな?
15、16くらい咲いてるかな?毎年ちょっとずつ増えてます。

14_0812_yamayuri06.jpg

まあ、この株は、刈られることはないだろうから、あとは、限界の花数に
挑戦で来るくらいまで咲いてね〜。



隣町の、公園裏の北向きの斜面、とことこ歩いて裏口から園内に戻ります。

いまやヤマユリ園の様相のスギの林へ向かう途中にカンナの花。

14_0812_kanna1.jpg

夏らしい姿です。
鮮やかすぎてカメラが捉えきれないお花は、ちょっとうがったアングルで。
夏空にそびえている元気な花って感じに撮りました。

ま、葉っぱ好きの私としては

14_0812_kanna2.jpg

この、くるくる巻いた新芽も 見逃せないポイントなんですけどね。



さてさて、杉林です。今年もヤマユリがたくさん咲きました。

14_0812_yamayuri07.jpg

2年くらい前からかな?管理会社が変わって、あちこちいろいろ新しい試みを
しているので、その一環じゃないでしょうか。明らかに、人為的にヤマユリの
株が殖えています。

14_0812_yamayuri08.jpg

まあ、良いんですよ。花に罪はありませんし、ここにそんなに貴重な野草は
なかったから。

この花はだいぶ赤味が強いなあ。

14_0812_yamayuri09.jpg

いろんな株が並んでいるといろいろ比較できて楽しいです。

杉の木陰のヤマユリの花園。

14_0812_yamayuri10.jpg

たくさん咲いて良い香りを楽しませてもらえると嬉しいな。また来るね。




次の記事は、道ばた中の道ばたで見かけた 草のあれこれを。




posted by はもよう at 20:45| Comment(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: