2014年09月25日

秋海棠のめばな

昨夜は吹き降りの音が激しくて、よく眠れませんでした。今日は午前中を中心に風が
残っちゃいましたが、時々青空ものぞいて、結果としてはまずまずのお天気でした。
明日はもう回復するかな?

記事の方は9/13のおさんぽの続き。いつもおさんぽしている公園の秋の花と
ヤマジノホトトギスのつぼみ具合をチェックして回ります。

14_0925_yaburan.jpg

毎年撮ってる雑木林の下のヤブランの大株。今年もいっぱい咲いてます。




前のおさんぽではおばなを眺めたシュウカイドウ。9/13にはめばなが咲いていました。

14_0925_shukaido1.jpg

今年はあんまり草刈りに来なかったのかな。結構いろんな葉っぱに埋もれています。

お花の付け根に三角の 後で実になる部分が付いているのがめばなです。

14_0925_shukaido2.jpg

おばなに付いていた黄色いポンポン付いていません。



キンミズヒキも、前回よりずっと花数が増えました。

14_0925_k_mizuhiki1.jpg

前回撮ったところとは違う場所にも咲いてました。

やっぱり基本のキンミズヒキかな。

14_0925_k_mizuhiki2.jpg

公園内の株は、たぶん、ずっと前に花だんから逃げ出したキンミズヒキの子孫じゃない
かな?



夏中咲いてたイヌタデにそっくりでも、秋になるとちょっとだけ雰囲気の違うお花が咲き
ます。ハナタデ。

14_0925_hanatade1.jpg

お花の付き方がまばらとか、ちょっと大きいとか、葉っぱの幅が広いとかいろいろ違いが
有るって言うけれど、結構悩みます。

14_0925_hanatade2.jpg

また悩ましい季節が来たよ。素敵なハナタデ、頑張ったたくさん写真を撮りたいな。



楽しみにしているヤマジノホトトギス。お花の準備具合を確認して回りました。
まずはイヌツゲの下。

14_0925_yamajino_h1.jpg

おさんぽに通る人が多いから、踏まれやすい場所に生えているけれど、9/13にはこの位。
まだつぼみは小さすぎて解らないな。

ヒマラヤスギの根元の株にはたくさんのつぼみが出て来ました。

14_0925_yamajino_h2.jpg

立った茎にも、寝そべった茎にもころころのつぼみがたくさん。
一枚の葉っぱの付け根に2つも3つも付いてます。楽しみ ♪

14_0925_yamajino_h3.jpg

ヒマラヤスギの裏側にも、更にたくさんの株が並んでいます。

14_0925_yamajino_h4.jpg

準備したつぼみ、全部咲いてくれると良いな。
この日は土手の株を見つけられなかったし、近くに深く掘り返した痕があって心配した
けれど、後日、確認できたから大丈夫。今年は無事にお花を見られそうです。



それからこれも嬉しい秋の花。ゲンノショウコ、白花の一番花。

14_0925_gen_shoko.jpg

赤花はもう見ていたけれど、これが今年最初に見た白花です。
ちっちゃいけれどフォトジェニックなお花です。これから公園に行くたびに会えるね。
いっぱい咲いてください。私も精一杯追いかけます。(^^*)



9/13の撮った写真、まだあるんですよ。次の記事は秋の花の追加。
それからたぶん…花だんの花かな?



posted by はもよう at 23:20| Comment(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: