2014年10月05日

彼岸花を数えて

今日は朝から雨。しかも、ときおり強まりながらずっと降っています。今まで
ちょっと乾燥気味でしたが、これ、お湿りには多すぎるかも。台風の影響なん
ですよね。被害が出ないように祈ります。

記事の方は、雲が多いながらもなんとか晴れた9/24の写真から、

14_1005_susuki1.jpg

うろこ雲とススキの穂。





まだ、綿毛になっていないススキは金色の穂。
よく見るとおしべの黄色いヤク(葯)が下がっています。

14_1005_susuki2.jpg

後ろは藤棚。もうちょっとしたら葉っぱがみんな黄色くなります



公園を歩いていくと、林床の草の葉から出たばっかりのチヂミザサの花の穂。

14_1005_tidimi_z.jpg

ちょっとピンクで、可愛いな。

ついでに、前回はまだつぼんでいたアシボソの穂を撮ってみました。

解るかな? まばらな花の穂。傘の骨みたいに 真ん中でくっついてなくて
互い違いで、3〜4本。

14_1005_asiboso.jpg

イネ科の草たちはそっくりさんも多くて困るけど、調べたくても写真に撮り
づらいのも困るよねぇ。

コブナクサはまだでした。この次くらいかな?



じみなイネ科の宿題が済んだら、今度は目が痛くなるほど鮮やかな彼岸花。
公園のあちこちにある、見所を回って今年の艶姿を撮ってきました。

まずはまだ、咲き始め。

14_1005_higanbana1.jpg

初々しいなあ。

それから、こちらに1本。

14_1005_higanbana2.jpg

紅一点とは万緑の中の紅一点だそうで、まあ、そりゃあどっちも引き立ちますわねえ。

はいはい、だんだん画面の中の彼岸花の数が増えていきます。

14_1005_higanbana3.jpg

こちらは仲良く2本。
たくさんの花が放射状に付いているから一輪とは言わないかなあ。

つぼみと一緒で、今度は3本。

14_1005_higanbana4.jpg

申し遅れました、周りの綺麗な緑の葉っぱは、縁起の良いキチジョウソウです。

そして、どっさり。

14_1005_higanbana5.jpg

花瓶に飾ってあるかのごとくまとまって咲いてました。

彼岸花は家に持ち込むと火事になると言い伝えられた地域もあったそうです。
救荒植物でまさかの飢饉の際の非常食でしたし、ネズミよけの役割もあったと
言われています。子どもがいたずらしないようにそう言ったんでしょうかねぇ。


こちらはミズヒキのヤブから顔だした彼岸花。

14_1005_higanbana6.jpg

やっぱり生け花の作品みたいですよねぇ。素敵。

ちょっと、時期が遅かったから、色褪せ始めたお花もありました。

14_1005_higanbana7.jpg

それはまたそれで、退廃的な美を感じさせちゃうところが、すごいなあ。

お墓参りの頃、葉のないところに幻のように現れて、ひととき咲いたら
また、幻の様に消えちゃう彼岸花。
死やあの世と結びつけられ、忌み嫌われるかと思えば、各地にたくさんの別名が
あって、人ととの結びつきの強さを感じさせる不思議な花。

故郷の中国を遠く離れて、自分では種を作れないのだから、誰かが球根を植えな
ければ、存在するはずがないのに、どうしてここに?って所に咲いてますよねぇ。

14_1005_higanbana8.jpg

最近、山野草の花だんは、手入れされずにヤブになり放題なんですが、そんな
ところでも、あでやかさを少しも損なわずに咲き誇っている彼岸花。
今年も堪能いたしました。やっぱり綺麗だわ。



あ、ただ、赤い写真ばっかり眺めていたら、目がへんになっちゃって、
ちゃんと色の補正が出来たか疑問です。見辛かったらごめんなさい。
相変わらず、赤色苦手なカメラです。(^^;)


posted by はもよう at 18:29| Comment(2) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はもようさん、おはようございます。
ヒガンバナの記事、楽しく読ませていただきました。
なかなかこんな風にいろんな視点から、
ヒガンバナのお話をしてくださる方は
おられません。
はもようさん、毎日充実した記事を書かれていますよね。
わたしなんて、忙しかったり、素材がなかったりしたら、
もうほんとに雑になってしまって。
でもはもようさん、あまり無理なさらないでくださいね。

だって、最新記事の2行目。
きっと急速だとおもいますが、
休息になっていましたよ^^
時間を見つけて、休息なさってくださいね。

わたしも今年いつもよりもヒガンバナたくさん撮りました。
咲き終わりもはじめて撮ったのではないでしょうか。
自分もそういう年代になってきたからでしょうか、
いとおしさをより感じるようになりました。
はもようさんはまだお若いから無理ですよぉ^^
Posted by ブリ at 2014年10月07日 08:02
ブリさん、こんばんは。
きゃーっ、間違ってました?誤変換?
気を付けているつもりなんだけどなあ。
ありがとうございました。早速なおしました。
いやぁ、お恥ずかしい。(^^a)


充実した記事ねぇ。
いやあ、最近全然書けてませんよ。
これでどうして、結構忙しいんです。←要領が悪いからねぇ(^^;)。
忙しいなら忙しいらしく、もっと簡単にすればいいのに
なんだか、こちゃこちゃとまとまり無く…

あ、いや、こんな所でぼやいてもしょうがないですね。
引き続きp(^へ^)頑張ります。

台風の被害はなかったですか?
また来るみたいですから、どうぞ気をつけてくださいねぇ。(^o^)ノ
Posted by はもよう at 2014年10月07日 22:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: