2014年11月30日

雑木林を抜けて

今日は町内会の年末大掃除の日。ちょっと早いですけどね(^^;)。気持ちの良い晴天の下、
せっせと落ち葉掃きをしました。まだ、頭上にはたくさん残っているから、やった甲斐は
少なめ(^m^)です。その後も晴れると思って、隣町へおさんぽに出かけましたが、結局、
あっという間に雲が広がって、結局一日中、曇りがちのお天気になっちゃいました。
11月最後の日ということで、HPはクリスマスしように変更し、「季節のごあいさつ」も
更新です。サイトからのクリスマスカード。今年は真っ赤なアメリカハナノキの葉っぱを
あしらいました。素敵なクリスマスになりますように(^人^)。

記事の方は11/22のおさんぽ写真の続きです。

14_1130_i_kaede1.jpg

いつもおさんぽしている公園を更に進んでイロハカエデから、どんぐりの木が並ぶ雑木林へ。
お日様たっぷり、紅葉たっぷりのおさんぽです。






花木が並ぶゾーンの端にあるのが結構大きなイロハカエデ。

14_1130_i_kaede2.jpg

まだちょっと、色づきかけ。
このくらいもまた、いろんな色が見られてカラフルでイイ感じ。


前にちょっと写真に撮った山野草の花だんのクスノキにからんだナツヅタは真っ赤になって
居ましたよ。

14_1130_natuduta.jpg

ちっちゃい葉っぱが幹に並んで、可愛いこと。



どんどん進んで、ひとつめの雑木林ゾーン。
コナラ、クヌギ、ミズキが一度に見渡せる場所へ行って上を見上げます。いつもの景色、
今年も見られました。

14_1130_zokibayasi1.jpg

左がコナラ、右がクヌギ、そして中央がミズキですね。
ここはまだちょっと色付きが浅いです。


コナラです。

14_1130_konara.jpg

風媒花なので、大体、上を目指して伸びることに一生懸命です。横にはあまり広がりません。




もうちょっと進むと今度はコナラとクヌギに挟まれて、金色に光る葉っぱの木が見えて
きました。

14_1130_zokibayasi2.jpg

いやあ、綺麗だなぁ。

雑木林のアイドル ♪ アカシデの木です。

14_1130_akaside.jpg

おおよその葉っぱは黄色く色付くのですが、日当たりの良いところだけ朱赤になります。
もうちょっと立つと更に目立つはず。真っ赤になったらまた撮りに来なくちゃね。



夏の間はうっそうとしていた雑木林も、葉っぱが落ちてずいぶん明るくなりました。

14_1130_zokibayasi3.jpg

赤く色付く木、黄色く色付く木。いろいろあって綺麗です。
葉っぱが落ちてくると樹形も目立ちます。
スマートな木、ゴツゴツした木、ねじ曲がる木。一本一本表情があって面白いです。




落ち葉がいっぱい積もった上をさくさく踏んで歩くのも楽しいものです。

14_1130_zokibayasi4.jpg

林床に咲いていたゲンノショウコがタネを飛ばしておみこしの形になっていました。

14_1130_gen_shoko.jpg

今年はもう見られないかなと思っていたので、ここで会えて嬉しいです。




たくさんの木々が背比べをしている中で、ひときわ背が高いのはクヌギの木です。

14_1130_zokibayasi5.jpg

大きなクヌギの下には、細長い葉っぱが積もっています。

14_1130_kunugi.jpg

たくさん積もった落ち葉は春一番に芽を出す草たちのお布団になります。



ひとつめの雑木林ゾーンが終わるあたりにテウチグルミが立っています。
今年は初めて、胡桃らしいところが撮れました。

14_1130_teuti_g1.jpg

あんまりたくさん実らないので、なかなかここまで見られなかったんですよね。
栽培種のはずなんだけれど、この公園ではオニグルミの方が豊作です。

大きかった葉っぱをすっかり落として、枝の先は一足早い冬支度。

14_1130_teuti_g2.jpg

可愛い葉痕、葉っぱの落ちたあとです。



もうすぐ、冬芽と葉痕くらいしか被写体のない日が続くんだなぁ。
11月は今日で終わっちゃうけれど、もうちょっと、ゆっくり秋を楽しませて欲しいなぁ。




posted by はもよう at 21:32| Comment(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: