2014年12月07日

カナムグラの実

今日も穏やかに晴れました。昨日は午後ちょっと大きな雲が広がったけれど、今日は
そんなこともなく一日中お日様が燦々と輝いていました。でも気温はずっと低くて
寒かったです。暦の上でも今日から大雪ですって。暖かくして過ごしましょ。

記事の方は今回から、11月最後のおさんぽシリーズになります。

14_1207_s_awadati_s.jpg

歩き始めはまだちょっと日が差したけれど、すぐに雲が広がってしまった11/30。
隣町で、次々に主役の変わる紅葉ぶりを見てきました。一枚目はススキとセイタカ
アワダチソウ。すっかり綿毛になっちゃいました。






家を出てすぐの花だん。誰かが植えたハーブにお花が咲いています。

14_1207_rozemary1.jpg

木だか、草だか解らないくらいのしっかりした茎に細く尖った葉っぱ。

もしゃもしゃ茂る中に小さな青紫の花。何だろう。

14_1207_rozemary2.jpg

調べてみたら、ローズマリーでした。シソ科の常緑性低木。和名はマンネンロウ。
わぁ、ラベンダーの時もびっくりしたけれど、ローズマリーも「木」の仲間なんだ。

集中力や記憶力を高めるハーブとして、昔から利用されているそうです。

14_1207_rozemary3.jpg

お花ってよく見ると、複雑で素敵な形をして居るんですね。

花や葉っぱを乾燥させてハーブティーにするそうです。
不老、美容に効いて、頭痛、風邪、痛風の薬にもされるそうです。

ローズもマリーも女の子の名前みたいで、どんな由来かな?と思っていましたが、
ラテン語で「海のしずく」って言う意味の言葉からついた名前だそうですよ。
爽やかな香りから連想したのかな?



さて、近所の花だんをあとにしておさんぽに出発。

隣町へ向かう道の途中のフェンスにからむつる草。金色っぽいのはサオトメバナの実。

14_1207_ao_tudura_f.jpg

青いのはアオツヅラフジの実。



そばから伸びてるつるには黒い粒々。こちらはスイカズラ。

14_1207_suikazura1.jpg

お花が2つずつ並んで咲いたので、実も2つずつ並んで付きます。

14_1207_suikazura2.jpg

葉っぱは半落葉性。ちょっと落として、ちょっと残して、寒さを感じたら、
葉っぱを丸めたりして寒さを堪え忍びます。

14_1207_suikazura3.jpg

冬を忍ぶと書いて「スイカズラ(忍冬)」。お互い、頑張ろうね。


フェンス沿いの道ばたにひときわ鮮やかな草の葉っぱがありました。

14_1207_akaza.jpg

真っ赤なのはアカザの紅葉。紅葉自慢なんです。綺麗でしょ。



フェンス下の掌状葉はカナムグラ。赤いのがちらほら見えます。

14_1207_kanamugura1.jpg

これはカナムグラの実。

14_1207_kanamugura2.jpg

綺麗ですね。おばなの花の穂は大きくて目立っていたけれど、めばなは小さくて
葉の影に隠れがちでしたが、実になったらこんなに赤くなりました。

寒くなって動きが遅くなったバッタが、葉っぱの上で休んでいました。

14_1207_kanamugura3.jpg

そろそろ、冬だよ。大丈夫?何バッタさんかな?まだ幼虫ちゃんみたいだけれど、
このまま冬越しするんだろうか?



更におさんぽは進んで、真夏にコミカンソウを見たあたりまでやって来ました。

14_1207_komikan_s.jpg

温室の雑草、熱帯出身の草。寒くなったら、あっという間にこうですよ。
また来年ね。



次回は、同じ道ばたの木の様子を見ていただこうかな。



posted by はもよう at 22:54| Comment(2) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はもようさん、おはようございます。
このあたりも道沿いのお家に
ローズマリーが植えられていて、
毎年横にもくもく増えて、
お庭の半分ぐらいの垣根に育っています。
育ち方の順調さから考えて、
この子、寒いところが好きなのかもしれませんね。
海のしずくっという意味なのですか。
お山に咲いていても海のしずくとは
これいかに・・なんちゃって。
咲いているとき少し離れてみると、
なんとなくしずくっていう感じがしないでもありませんが。

赤くてとげとげの子、
カナムグラの実だったんですか。
よく見かけますが、
何だろうとあまり考えたことがなかった。
はもようさんには考えられない、
怠惰なわたし!
Posted by ブリ at 2014年12月10日 08:25
ブリさん、こんばんは。
そちらの方、雪はどうですか?

そうそう、ローズマリー。もくもく増えますよね。お花が綺麗で素敵 ♪ って
思ったのですが、あの増え方を見ると地植にするのは覚悟が居るなと…(^m^)
ハーブは結構、増えるんですよね。

そうそう、お山に咲いても海のしずくですよ。

赤いトゲトゲはカナムグラの実でしたねぇ。
ここまで赤いのは、わたしも初めて見たんですけどね。
大体、葉っぱの陰になっていることが多くて目に付きにくいんですよ。

ブリさんが怠惰だなんてとんでもない。
たまたまですよ。(^^*)
Posted by はもょう at 2014年12月10日 23:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: