2014年12月21日

オトコヨウゾメの紅葉

今日は寒いながらも、日差しがあって風が無く穏やかで、まずまずの休日になったと
思いますよ。私はちょっと野暮用で都内の方に行ってきましたけれど。おさんぽ、
久しく行って無くって写真の在庫が心配です。(^^;)今年もあと十日。ラストスパート
頑張ります。p(^へ^)

記事の方は12/6のおさんぽ写真の続きです。隣町にあるお気に入りの観察スポット
「北向きの斜面」を見て歩きます。

14_1221_koajisai1.jpg

この日はコアジサイの黄色い葉っぱが目立ちました。





まあ、マイナーな低木なんですが、コアジサイ。
秋になるとこんなに可愛く黄色になります。

14_1221_koajisai2.jpg

山に咲くアジサイですので、梅雨の頃、薄紫のお花を咲かせるときも素敵なんですよ。
秋の黄葉も素敵ですけどね。



斜面の上の方はこんな感じ。

14_1221_shamen.jpg

ここに写っている黄色い葉っぱの木はたぶんイヌシデ。
常緑の木も結構多くて、緑色の葉っぱもたくさん見えますね。



春、早いうちから動き出す葉っぱは、今のうちから準備していたんだな…って思うのは
例えばフキの葉っぱが、今からこんなに茂っているのを見たとき。

14_1221_fuki.jpg

前年のうちにしっかり栄養蓄えて、春が来たら真っ先に花を咲かせたりするわけですか。
なるほどねぇ。



斜面の中程にある鮮やかな赤い葉っぱはオトコヨウゾメ。カラフルでしょ。

14_1221_o_yozome1.jpg

紅葉自慢のガマズミと一緒のスイカズラ科ガマズミ属だからかな。

14_1221_o_yozome2.jpg

ちょっとね、他とは違う色付き方をしますよね。



「日陰の林」の側では霜が降りていた木の葉っぱですが、ここでは霜は溶けて水滴に
なって居ました。

14_1221_mizuki.jpg

葉っぱはミズキ。朝日を受けてキラキラ光っていました。



そうそう、この日、斜面の上の方で、素敵な寄せ植えみたいなのを見つけました。

14_1221_o_yozome3.jpg

ほら、こんなの。
オトコヨウゾメの紅葉ぶりとココアジサイの黄色い葉っぱ。よく見ると足元でマンリョウの
赤い実もがツヤツヤしていて、良いワンポイントになっています。

もうちょっとよってみましょうか。

14_1221_o_yozome4.jpg

ああ、綺麗だ。こんなひとセットがあったら、玄関前に飾りたくなっちゃうでしょうねぇ。



「北向きの斜面」にはコナラの幼樹も顔を出しています。
真っ赤に染まった葉っぱを眺めて、去年、綺麗に色付いたのを撮ったっけと思いだしました。

14_1221_konara.jpg

2013/12/27付 「コナラの幼樹」

今年はあんまり撮れなかったなって言うか、あんまり生えていません。直前に徹底した
草刈りがあって、ほとんど刈り取られちゃったためです。来年はどうなるかな?



もうちょっと進んで、更に別のオトコヨウゾメ。今度の株は葉の色薄め。と言うかピンク色。

14_1221_o_yozome5.jpg

株によって色付き具合が違うのも面白いところですよね。

14_1221_o_yozome6.jpg

ピンク色の紅葉にぐぐっと近づいたら、赤い実がまだ下がっているのを見つけました。
可愛いな。


晩秋、北向きの斜面。いろんな木の葉が今年最後の晴れ姿を見せてくれています。

14_1221_zokibayasi.jpg

このあたりの黄色い葉っぱはたぶんどんぐりの木、コナラとかクヌギとか。
左の緑の木はヒマラヤスギで真ん中の緑の葉っぱはシュロの木。右下はアオキの葉っぱです。
落葉樹の葉っぱがみんな散っちゃうと、また空が広くなっちゃうなあ。



さあ、明けたら今年最後の1週間。仕事納めに向けて頑張るぞ。



posted by はもよう at 23:00| Comment(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: