2014年12月22日

続オトコヨウゾメ

今日は冬至です。うわあ、冬至なんだ。あれもこれも、まだやってないのにもう冬至。
あたふた。

記事の方は12/6のおさんぽ写真がまだまだ続いています。
前の記事でさんざん載せたオトコヨウゾメですが、

14_1222_o_yozome1.jpg

このあともうひと株、面白い表情を捉えたので見ていただこうかと思います。




オトコヨウゾメばかり載せてどうするんだって気もするんですが、まあ見ていただきましょう。

14_1222_o_yozome2.jpg

まずは赤い実がたくさん実った枝先。
可愛いですよね。

14_1222_o_yozome3.jpg

ヒノキかサワラの葉っぱに、真っ赤な実。クリスマスカラーだな。

紅葉したカラフルな葉っぱも綺麗だけれど、やっぱり長い柄のついた赤い実の愛らしさは
目をひきますね。
嬉しいな、まだ赤い実が見られるなんて。
でも、オトコヨウゾメの魅力はこれだけじゃないんです。



ご機嫌で歩いていく「北向きの斜面」。真ん中を過ぎたあたりの雑木林で、変わった色の
木を見つけました。

14_1222_zokibayasi.jpg

手前の黄色い葉っぱは何の変哲もないミズキの葉っぱ。
後ろはアオキかな?常緑の緑の葉。
黄色いのはサンショウ。

でもって、中程の赤っぽい木。真っ赤じゃないんですよね。葉っぱに模様がついているよう
でもあります。

14_1222_o_yozome4.jpg

何だろう。
精一杯近寄っても、これ以上近づけません。

14_1222_o_yozome5.jpg

こういうときは根気よく、手が届く範囲に同じものがないか探すのよ。
ほら有った、模様付きの葉っぱ。


これ、オトコヨウゾメですよ。春に、ちゃんとお花を眺めています。

14_1222_o_yozome6.jpg

赤い実は付いていなかったけれどしましま模様だったりだんだら模様だったり。
オトコヨウゾメの葉っぱって、カラフルだけじゃないんだ。面白い。



ちょうど同じヤブで、お仲間のガマズミの葉っぱが色付いていたから比べてみました。

14_1222_gamazumi.jpg

うん、やっぱりちょこっとだんだらに染まっている。
どういう加減で、カラフルになったり、だんだらになったり、真っ赤になったりするんで
しょう。それにしても、オトコヨウゾメって言う木は春の花に秋の実、そして色々な染まり
方をする紅葉と、魅力にあふれる木なんですね。
ますますファンになっちゃうなぁ。


この記事最後は、一番良く通って写真を撮っている場所の、今年の様子です。

14_1222_o_yozome7.jpg

アオキとニワトコとコアジサイに囲まれたオトコヨウゾメ。
今年はこんな風に色付きました。とっても綺麗。また来年もよろしくね。



12/6の写真、まだまだ続きます。今度はオトコヨウゾメ以外の斜面の木々を見ていただき
ましょう。年賀状に、クリスマス、お正月の準備も忙しいけれど、p(^へ^)頑張ろう。




posted by はもよう at 22:29| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はもようさん、こんにちは。
お休み続いていますが、大丈夫ですか。
風邪のお話されていたから、
少し心配になりました。
1月はいつもお休みされていますけれど、
12月に休まれることはなかったように
思いますので。

こんな風にむらに赤くなっている葉っぱ、
見たことがあります。
これがオトコヨウゾメなんですね。
赤い実もなんとなく違うなぁと思う子がいて、
もしかしたら、この子かもしれません。
もう今は葉っぱは落ちていますから、
冬芽を見てみましょう。
オトコヨウゾメは特徴的な丸い冬芽ですものね。
Posted by ブリ at 2014年12月25日 11:28
ブリさん、こんばんは。
ありゃまぁ、コメントにもお返事してませんでした。
ご心配をおかけしました。
いえね、いろいろ用事が重なっただけで風邪はひいてないんですよ。
お返事遅れて、ごめんなさい。

あ、こんな風にだんだら模様に色付いた葉っぱ、そちらにもあります?
オトコヨウゾメですかね。
そうそう、オトコヨウゾメの冬芽は、赤くて丸くて可愛いのですぐ判りますよ。
紅葉ぶりがねぇ、ひと株ひと株違っていて素敵なんですよ。(*▽*)〜♪
Posted by はもよう at 2014年12月27日 23:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: