2015年01月25日

日だまりの葉っぱ

今日は明け方冷え込みました。そのあと、午前中を中心に穏やかな晴れになりました。
午後はちょっと雲も出ましたが、良い休日になったんじゃないでしょうか。私は午前中
いつもおさんぽしている公園を一回りしてきました。午後は娘と電車に乗って買い物へ。
雨にも雪にも負けないブーツを買いました。明日の夜からお天気下り坂だそうですから、
履くの、楽しみだな。

記事の方は1/18のおさんぽの続き。枝振り眺め、木の花やつぼみを眺めたら、今度は
道ばたの草ですよ。道路と建物やフェンスの境目、日当たりが良くて、北風が当たらない
様な場所には一足早く春の気配。

150125_a_furo.jpg

小さな草の葉が顔を出しています。↑ 一枚目の写真はアメリカフウロ。
寒いと赤くなっちゃうんですね。





風が抜けない場所には落ち葉も吹きだまります。落ち葉の間も寒さをしのぐのに向いて
います。

150125_mitikusa1.jpg

暖かい日には、落ち葉の隙間からのぞいた葉っぱに日の光を受けて養分を蓄えます。

もうちょっと近づいて何の葉っぱがあるのか確かめてみましょうか。
みんな、春になると道ばたで咲くお花の葉っぱです。

150125_mitikusa2.jpg

↑ 画面左上の切れ込みが深く入った葉っぱは一枚目の写真で赤くなっていたのと同じ
アメリカフウロの葉っぱです。春、ちょっと遅くに、小さくて薄いピンクのお花を咲か
せます。ゲンノショウコと、葉っぱと実だけはそっくりです。お花は違うのね。

2011/ 5/15付 「5月の道草」


画面の中程の細かくしわの入った丸い葉っぱは、よくよく見ると毛深いんですよ。
これはヒメオドリコソウの葉っぱです。

150125_himeodoriko_s.jpg

春、早いうちに小さなピンクの花を咲かせますが、その頃には葉っぱの形が変わっちゃう
のが、素人泣かせなところです。


隣町の公園にたどり着くちょっと手前のこの場所で、この日一番の発見 ↓ この
トウダイグサ。

150125_toudai_g1.jpg

お花が咲く前に気づけたの、初めてなんですよ。
ずっと昔、初めてお花を見つけたときには道の向こう側に咲いていたんですよね。

それが2013年に道路の改修でアスファルトの下敷きになり、残念がっていたら、
道の反対側で復活していてくれて、喜んで写真を撮って、その場所を確認していたら、

2012/ 4/10付 「アオイスミレの花」
2013/ 3/27付 「タチツボとヒメ」

まだ花咲く前の葉っぱを見つけちゃったんです。やったー!p(^^)/

150125_toudai_g2.jpg

ユニークな、個性派ぞろいのトウダイグサ科の代表、トウダイグサ。
お日様に光を集めるパラボラアンテナみたいなお花を咲かせるのは春になってから。
楽しみだな。



隣町の公園の、手前で折れて坂を下る途中、こちらの日だまりには春の象徴、
タンポポが咲いていました。

150125_tanpopo1.jpg

ご一緒しているのはブタナの葉っぱ。
↑ 左タンポポ、右ブタナね。まだ、ブタナのお花は咲いていないけど。

タンポポは良く咲いてます。そこだけ格別にあったかそう。

150125_tanpopo2.jpg

あらま、良く見たらこれ、関東タンポポっぽいですねぇ。
花後やつぼみを見ると、萼(総苞片)が反り返っていないですもの。


近くにあったのは、このあいだお花を載せちゃったホトケノザ。

2015/ 1/14付 「途中のツバキ」

150125_hotokenoza.jpg

ここの葉っぱは堅いつぼみを抱いていました。

それから、もくもく茂っていた カラスノエンドウ。

150125_karasu_e.jpg

小さいスイートピーみたいな赤紫のお花を、春の道ばたで良く咲かせています。

2007/ 4/ 1付 「春の道ばた」




もう数歩進んで、もうちょっと自然度が上がると…カキドオシが葉っぱを広げて
います。公園裏の北向きの斜面を覆う葉っぱの中でも多数派の方。

2007/ 4/10付 「北向き斜面の花」

150125_kakidousi1.jpg

丸っこい葉っぱは沢山ありますが、裏が紫色のは数がぐっとしぼられてくるので
目安になるかも。

150125_kakidousi2.jpg

決め手 とは 言い切れないところがまた、つらいところ。
カキドオシも春、青みの強めなピンク色の シソ科らしいお花が咲きます。
お花お後はランナーを出して、斜面を覆い尽くす勢いで茂りますけど、今は小さく
じっと寒さを我慢しています。



草の葉の話はまたあとで、木の話題と交互にお伝えしますね。
次の記事はまた視線を上げて、木の枝の話の予定です。



posted by はもよう at 21:54| Comment(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: