2015年02月16日

レイランドヒノキのめばな

今日は朝は冷え込んだけれど、日中は穏やかに晴れて暖かでした、うちの方。
そう言えば、朝焼けも綺麗だったけれど、夕焼けも綺麗だったな。両方見られて
ラッキーでした。帰り道、ミツマタの花がほころび始めているのに気付きました。
毛深くて黄色いお花。これから少しずつ咲いてくれるはず。楽しみです。

記事の方は、1/31に近所の公園で撮ってきた写真の最終回。残り物、いろいろです。
一枚目は、図鑑には発生時期は夏から秋って書いてあるのに、なぜだかうちの方では
2月にも見ることの多いツチグリ。

150216_tutiguri1.jpg

こう見えても、木の実じゃなくてきのこの仲間です。






どんぐり林の林床、斜面になったところに毎年現れるユニークなきのこ。
別名は、きのこの晴雨計。湿度が高いと開いて、低いとつぼむ外皮を持ったきのこです。

150216_tutiguri2.jpg

もっとたくさん出て来たら、また、きのこカテゴリーの記事にしましょ。

2006/ 2/ 3付 「ツチグリに再会!」
2009/ 2/21付 「ツチグリ 発生」
2010/ 2/16付 「ツチグリ大発生」

それにしても、一日中たくさんの人がそばを通り過ぎていくのに、誰も気に止めないのが
本当に不思議。何じゃこれ?って眺めている人、一人も見かけませんもの。皆さん、野の
ものにはとことん興味がないのかしら? そんなことにまで、興味津々の私。←(^^a)



興味の対象は、地味な常緑樹にも向けられちゃいます。
12/31に取り上げたレイランドヒノキ。

2014/12/31付 「落ち葉に降りた霜」

150216_leyland_cypress1.jpg

ひと月後のこの日にはめばなが咲いているのを確認いたしました。

150216_leyland_cypress2.jpg

近づいてもっとよく見てもめばなです。
でも、残念なことに、おばなは暮れの段階ですでに散っています。

以前は半年もずれていたのだから、ずれがひと月かふた月に減ったのならそれはそれで
進歩したって事かしら。

2010/ 1/23付 「レイランドひのき」 めばな
2011/ 7/11付 「レイランドヒノキの花」 おばな

150216_leyland_cypress3.jpg

来期は誤差がもっと縮まって、いつかは実が実るようになるかな〜?



こちらは他のモクセイ科の仲間とは違って、ちゃんと実がなるウスギモクセイ。

2005/10/ 8/付 「ウスギモクセイ」

150216_usugi_m.jpg

今はまだ緑色で目立ちませんが、夏を迎える頃には長めの黒い実になります。

秋にモクセイ科の花のリレーをした仲間のうち、キンモクセイ、ギンモクセイは、
日本にメスの木が渡ってきていないから、
ヒイラギモクセイは交雑種だから実が付かないそうです。
同じモクセイ科でも、ヒイラギとウスギモクセイには黒っぽくてオリーブによく似た
実が付きます。同じ仲間に見えても、何かが違うんでしょうねぇ。



公園のヤブツバキ、野生種によく似た株にも花が付き始めました。

150216_y_tubaki.jpg

今度、隣町の観察スポットでも、もっとずっと野性的なツバキの花も咲き出すかも
しれないなぁ。楽しみ ♪



最後おまけ画像は家の近所のナツツバキ。

150216_natutubaki1.jpg

大きさがちょっと違うだけで、このあいだ載せたヒメシャラとほとんど変わらない姿
ですね。

2015/ 1/26付 「枝振り鑑賞の続き」

枯れた色だけれど、形だけはお花みたいな実の殻と、

150216_natutubaki2.jpg

銀色の毛に覆われていて、日差しを浴びてキラキラ光る冬芽もそっくり。
これでさっきのヤブツバキと同じツバキ科の植物なんですよねぇ。いろいろ不思議だなぁ。

うっとうしい梅雨時を、爽やかに彩ってくれる白いお花に会うのが、今からとっても
楽しみです。

2013/ 6/30付 「ナツツバキの花など」



1/31の写真シリーズ、最後の一枚は今年初めて見た菜の花です。

150216_nanohana.jpg

八百屋さんには、暖かい土地で育てた食用の菜の花が並ぶようになったけれど、まだまだ
咲かないと思っていたけどなぁ。最近、寒さに強い菜の花のタネかなんか売っているの
かしら。まだ雪も降るし霜も降りるから、しもやけにならないように気を付けてね。
早起き過ぎの菜の花ちゃん。



さて、2月の写真…何があったかなぁ?


posted by はもよう at 22:58| Comment(2) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はもようさん、おはようございます。
このあたりでも先月ツチグリ見かけましたよ。
冬によく見かける気がします。
寒い風にコロコロ転がっているところを
想像したりしますから。
そうなんですか。
初夏のキノコなんですか。

菜の花、日曜日にお茶わん蒸しの青味と
おしたしにして、
次の日に残りを
卵でとじてお弁当に入れました。
春の色合いですねぇ
Posted by ブリ at 2015年02月17日 08:12
ブリさん、こんばんは。
あら、そちらでも、冬にツチグリを見かけます?
図鑑には夏から秋に発生するって書いてあるんですけどね。
でも、いつ会えても嬉しいですよね。可愛いもの。(^^*)

あ、菜の花 ♪ いいですねぇ(^〜、^)。
うちはまだ、やっと浅漬けを食べたくらいです。
これからたくさん並ぶようになりますよね。
今度買ってこよう。
菜の花のおひたしもいいですね。←すっかり食べ物の話

Posted by はもよう at 2015年02月17日 23:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: