2015年02月22日

ミニ水仙開花

今日は朝からずっとどんより曇り空。雨は…降る降るって言って、結局降りませんでした。
これからかな?今日は曇天の中、ちゃんとおさんぽに行ってきました。写真も撮った
けれど、やっぱり上手には撮れません。それでも今週中のブログネタにはなりそうです。
夕飯は今季最後のおでん。もう来週は3月ですものねぇ…、早いわぁ。

さて、記事の方はまず、昨日咲いたミニ水仙とベランダの鉢植えの近況報告。

150222_tete_a_tete1.jpg

2/15、つぼみが上がってきたのに気付きました。





緑の葉っぱの間から、ちょっぴり黄色いつぼみが、まずはまっすぐ伸びて来ました。

150222_tete_a_tete2.jpg

こんなに寒いのに、ちゃんとお花の準備をするんだねぇ。


同じ日のコナラとケヤキの枝先。

150222_kone_keya.jpg

左がコナラ。右がケヤキ。
コナラの芽は大きいけれど、ケヤキの芽は小さくて目立ちません。
枝先の太さもこんなに違う。



寒さに負けずに頑張ってお花を開いたミニシクラメン。

150222_m_cyclamen1.jpg

ハート型の葉っぱも揃ってきたよ。



小型のプランターにはスプレー咲きのカーネーションが、まだまだ咲いています。

150222_s_carnation.jpg

下の方から葉っぱが枯れちゃうし、茎はくねって収拾がつかないけれど、相変わらず、
丈夫で花だけは、次々咲かせてくれます。




そして、今週、ミニ水仙が咲き出しました。

150222_tete_a_tete3.jpg

テータテートという名前で、よく、お花屋さんに並んでいる黄色いミニ水仙です。
容赦なく増えるので、数年前から、三鉢だけと数を限って育てています。


まっすぐ伸びてきたつぼみは、一度折れて、下向きに花びらを開きます。

150222_tete_a_tete4.jpg

最初は下向きでだんだん花茎も伸びるし、お花も横を向くようになりますが、今は
ちょっと写真が撮りづらいです。

150222_tete_a_tete5.jpg

テータテートとは頭を寄せ合って内緒話をすることを意味し、1本の茎に2〜3輪
一緒に咲く様子をあらわしているそうです。



ミニシクラメンは相変わらずお花を咲かせ続けています。

150222_m_cyclamen2.jpg

鮮やか色が苦手なカメラだもんで、あんまりうまく撮れていませんが。

150222_m_cyclamen3.jpg

つぼみも続々上がってきました。しばらく楽しませてくれそうです。



写真に残すところ無いかな?ベランダの葉っぱのあちこちを調べていたら、おやまぁ

150222_f_lavender.jpg

ヘデラの葉っぱの隙間にフレンチラベンダーの、紫色の小花が咲く予定の花の穂が
伸びてきていました。今年はたくさん咲いてくれると良いな。




道ばたから1本だけもらってきたセダムが、コップみたいな植木鉢の中で、
粒々むくむく育っているのを再確認。

150222_sedum.jpg

ちっちゃいんですよ。でも、名前は不明です。
また…セダムコレクションをしようかな。




次回から2/22に撮ってきた写真シリーズに移ります。まずはたくさんのツバキ ♪
良かったらまた、お付き合い下さい。




posted by はもよう at 22:56| Comment(0) | 鉢植え観察記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: