2015年04月15日

ユリノキの芽吹き

今日は天気予報だと春の嵐になりそうでした。でも、結局、強い風に寒気のみならず、
雨雲までけ散らされちゃった模様です。しばらく続きそうだったぐずついて低温の
お天気予想も、ぐっと上方修正されていました。明日は、暑さ対策も視野に入れて
活動せねば。

さてさて、3月の写真をご紹介してるうちに、ユリノキが芽吹いてしまいました。

150415_yurinoki01.jpg

ゆりのきファン倶楽部の皆様、お近くのユリノキはいかがですか?今年も、芽ばえ、
葉、花、果実、どれをとってもユニークな、ユリノキの魅力を発信していきましょう
ね。とってもゆる〜いファン倶楽部、いつでもお仲間募集中です。





3/29のユリノキ。今年はなかなか近所の公園のユリノキを見られなくて、他の場所の
ユリノキも見てきました。この木は隣町の公園の向こうの木。

150415_yurinoki02.jpg

2本しかないんですけど、これが結構大きい木です。

桜が咲き始めたばかりの頃のユリノキの枝先はこんな風。

150415_yurinoki03.jpg

冬芽がゆるんでもうすぐ動き出しそう。

もう一方の木。

150415_yurinoki04.jpg

近所の公園のユリノキよりも、なんかごっつくて立派です。



今度は染井吉野満開の4/2、またまた別の場所のユリノキです。

こっちの木も、数は少ないけれど大きな木。剪定されていて、幹の太さに比べ枝は
細めです。

150415_yurinoki05.jpg

上を向いて伸びる若い枝。

それぞれの先に付いている芽が動き出していました。

150415_yurinoki06.jpg

片手をあげて挨拶しているような可愛い芽吹き。

とっても変わっていますよね。これがユリノキのユニークな芽吹きっぷりです。

150415_yurinoki07.jpg

真ん中がへこんでいるユニークな葉っぱは最初、芽の中に二つ折りでしまわれているん
ですね。

やぁ、おはよう。春が来たね。

150415_yurinoki08.jpg

今年もたくさん繁って、花咲かそう。



いつもおさんぽしている公園のいつものユリノキを見に行かれたのは4/12のこと。

150415_yurinoki09.jpg

いや、もう、すっかり若葉です。

ここの木は、枝にまだ去年の実が残っています。若木なのと何か関係有るのかな?

150415_yurinoki10.jpg

両手を挙げてバンザイしているような可愛い若葉。

ほら、青空に向かって

150415_yurinoki11.jpg

まだ小さい若葉を掲げています。

これからどんどん大きく、分厚くなっていきます。

150415_yurinoki12.jpg

今はまだ黄緑色のユリノキが濃い緑色になる頃、こずえにチューリップみたいなお花が
咲きます。

150415_yurinoki13.jpg

楽しみだな。

公園の桜が染井吉野から山桜に変わる頃の、黄緑色のユリノキ。

また新しい1年が始まります。
今年もまた、のんびりと、ユリノキの魅力を語ります。良かったらご一緒しませんか。


次の記事からは、3/29のおさんぽ写真をご紹介します。



【関連する記事】
posted by はもよう at 22:27| Comment(0) | ゆりのきファン倶楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: