2015年07月21日

紫陽花アルバム

今日も暑かったです。お水を飲んでも飲んでも、喉がかわきます。熱中症にならない
ように、本当に気を付けなくっちゃ。

記事の方は、今更でごめんなさい。身近で集めた紫陽花の写真の特集です。

150721_ajisai01.jpg

6月になったら咲き始める、雨の好きな花。水の器という意味の名を持つアジサイ。
まとめてどどんとご紹介。





今年は、他のお花は早め早めに咲いたけれど、アジサイはちゃんと6月を待って咲き
出しましたねぇ。

150721_ajisai02.jpg

私の身近にもたくさんのアジサイがあります。毎年眺めているものが多いですが、品種
までは解らないものがほとんどです。ただただ、眺めて綺麗だなぁって思います。

これはその中では異例の、あまりに個性的で名前が解るお花。

150721_ajisai03.jpg

病変を固定したと言われるウズアジサイ、またはオタフクアジサイ。

それからこちらは、濃い青が美しいガクアジサイ系。たぶん西洋アジサイの仲間です。

150721_ajisai04.jpg

今回検索で、ブルースカイって言う品種が似ていると思いました。

こちらはありふれたデザインのガクアジサイ。

150721_ajisai05.jpg

大きいのは装飾花、小さいのは両性花と呼ばれます。小さい方の花がのちに実になったり
します。まぁ、アジサイの実はめったに見かけませんけどね。



この、街角のアジサイは紫色の花が特徴的。

150721_ajisai06.jpg

紫陽花の花は白からピンク、紫、青へ色変わりするものが多いですね。
花言葉は移り気?


これも近所の西洋アジサイ。

150721_ajisai07.jpg

青みの強いピンクの装飾花、

近づくとその装飾花の陰に、水色の両性花が咲いているのが解ります。

150721_ajisai08.jpg

愛らしくて華やかな品種ですね。




今度はいつもおさんぽしている公園へ。

150721_ajisai09.jpg

いつも見ているなんの変哲もない西洋アジサイだと思って撮ったけれど、なんだか、
いろんな色があって綺麗でした。

あれ、装飾花だけかと思っていたら、両性花も咲いています。

150721_ajisai10.jpg

花束みたいですね。




いつもの公園の、池のほとりのガクアジサイ。

150721_ajisai11.jpg

毎年撮っているから、今年は趣向を変えて、ぐっと見上げるバージョンで撮ってみました。

いやぁ、6月らしい景色でしょ。

150721_ajisai12.jpg

ひと雨欲しいねぇ。



今度はまた別の近所の道ばた花だん。有志の人たちが作って世話している花だんです。
基本の西洋アジサイに、ガクアジサイ。

150721_ajisai13.jpg

比較的オーソドックスなデザインの花。

それから、ちょっと小降りのお花はヤマアジサイ系。

150721_ajisai14.jpg

真っ赤なのは「紅:くれない」という品種かな。白っぽく咲いて、時間と共に赤くなる
品種です。

それから、シチダンカ系。比較的新しい品種かと思います。
従来のデザインと違って、華やかですよね。

150721_ajisai15.jpg

シチダンカとか花火とかに似たお花、それぞれに風流な名前が有りそうですね。


そして大柄なアナベル。別名アメリカノリノキ。

150721_ajisai16.jpg

厳密に言うとこれはアジサイじゃないんですね。だから、色変わりせずに白く咲いて、
薄緑色になりつつ枯れていきます。よくよく見ると、花茎、葉っぱ、いろんなところが
アジサイとは違っています。



別の日、別の道ばた花だん。これもアナベルの一品種らしいですね。可愛いピンク。

150721_ajisai17.jpg

とりあえず園芸店のHPではピンクアナベルと言う商品名になっていました。

奥の普通の西洋アジサイとはちょっと違うのが解ります?

150721_ajisai18.jpg

花色が独特で透明感がありますね。花びらはちょっと細め。どこまでも可憐な感じ。

150721_ajisai19.jpg

木もあまり大きくならず、花房もあまり大きくならず。白いアナベルの単純な色違いと
言う感じとはまた、ちょっと違う印象です。まあ、可愛いからなんでもいいや。


シチダンカ系だなぁとご紹介したお花たち、また10日ほど咲き進んで更に華やか。

150721_ajisai20.jpg

年を追うごとに複雑なデザインのお花が出回りますね。日々進化しているのだなぁ。

150721_ajisai21.jpg

あの、青みの強いピンクのお花も装飾花が更に広がって、違うお花みたいになってます。



今度は隣町の公園の花。

150721_ajisai22.jpg

これは横の入り口近くの大株。人の背丈ほど有ります。いろんな青い花が山のように咲い
て、素敵な景色です。


公園裏の北向きの斜面のアジサイは更に野性的。

150721_ajisai23.jpg

タケニグサとご一緒にパチリ。梅雨の花と盛夏の花。盛りをむかえた花と咲き始めの花。
どちらも毎年眺めるおなじみさんです。


イヌムギが飛び出ているこちらの写真も隣町の公園裏の北向きの斜面のワイルドな株。

150721_ajisai24.jpg

色変わりするのが魅力のアジサイ。こうして、絵の具がにじんだように色が変わっていく
のも魅力的。


ラストはどんと迫力画像で。家の近所にもあった濃い青のアジサイ、北向きの斜面にも
咲いています。

150721_ajisai25.jpg

大きな装飾花、小さな両性花共に青くて、おしべだけが白いこういうデザインも有り
なんですね。装飾花の真ん中のぽっちりも、ただの飾りじゃないです。時々ちゃんと
つぼみとして機能します。両性花のつもりで準備していてもうっかり装飾花が
咲いちゃったりもします。装飾花と両性花、ずいぶん違うものに見えるのですが、
アジサイ的にはあまり違いはないのかしら???



次の記事は、アジサイに似たお花や変わりアジサイをまとめてご紹介します。


posted by はもよう at 23:59| Comment(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: