2015年08月07日

ムクゲの花

今日、東京で初めて最高気温37℃を記録したそうです。雨が降らないので街路樹が枯れそう
だし、日向を歩けばオーブンの中のような暑さだし、厳しいです。お天気予報だと明日には
最高気温が5℃ほど下がるそうですが、どうかなぁ。とにかく、ひと雨来ないと 干からび
ちゃいそうです。

記事の方は6/21に隣町で撮ってきた写真シリーズの最終回。

150807_mukuge1.jpg

一枚目は、夏中咲いている木の花、ムクゲです。水彩絵の具でつけたような優しい花色です。





夏はアオイ科のお花がたくさん咲きますが、その中ではスマートで背の高い方ですね。

150807_mukuge2.jpg

これは八重咲きでピンク色。
色とデザインのバリエーションも豊富ですが、大体優しい花色です。
ひとつのお花は一日しかもちませんが、次から次へと夏中咲いている夏のお花です。



早春を彩ったロウバイは、6/21にはこんな風。

150807_roubai1.jpg

イカみたいなへんてこな実がぎっしり付いています。
お花を楽しみにする人は、木が弱るからってみんなかき落としてしまうから、手入れの行き
届いたお庭では 見かけないかもしれませんが、これは、ゲリラ植樹の木ですから、致し方
ない、そのまま眺めて楽しんじゃいましょう。

150807_roubai2.jpg

パンパンに張ったお腹に、ちょこちょこっと出っ張った突起が、イカメシみたい。
ちょっと見には美味しそうでも、こちらは食べるには向きません。でも、面白い姿に
なるのでまた見に来ようと思います。



隣町で見ることの出来る奇樹、イスノキ。

150807_isunoki1.jpg

春先、あんまり葉っぱが綺麗でどうしたのかと思っていたけれど、暖かくなって、順調に
虫こぶが増えて、葉っぱも無事でっこぼこに。

ひょんの木とも言われる元になった、虫こぶでふくれあがった実も完成。

150807_isunoki2.jpg

虫が出ていった後の穴に息を吹き込んで里の子どもたちが、ひょーんと鳴らしたから、
「ひょんの木」だそうです。ほんと面白い木。



雑木林で目立つのはヤマウルシ。

150807_y_urusi1.jpg

奇数羽状複葉の葉っぱも、ちょこっと赤味をつけちゃったところも目立ちポイントだけれど。

灰色の実が実り始めています。

150807_y_urusi2.jpg

ウルシの仲間共通の ロウ(蝋)に包まれた実です。
秋の紅葉自慢ではあるけれど、今から色付いちゃうのは早すぎですぞ。



あれこれ眺めて、写真もたくさん撮っての帰り道。
途中の、とある施設の玄関に 何度見ても名前の解らない木がありまして、この日もやっぱり
見当がつかなくて。↓ ひとんちです。勝手には入れません。近づいて確認は出来ないけれど、
他のどの木とも違うんです。何の木かな?気になるけれど解らないまま、もう、ずいぶんたち
ました。

150807_bodaiju1.jpg

あ、そうだ、ダメ元で一度撮ってみよう、何か手がかりが見つかるかもしれないしと思って
パチリ。

家に帰ってパソコンで画像をつぶさに眺めて、ありゃま、びっくり。
だって、丁度 名札が写り込んでいて、

150807_bodaiju2.jpg

そこに書かれた文字が、これ、なんと、「ボダイジュ」ですって。
このあいだ、初めて見たと思って撮ったボダイジュがまた、とっても身近で発見。
なんだ、ボダイジュ、こんなとこにあったよ。灯台もと暗しとはこのことだね。

2015/ 7/11付 「菩提樹の花」


でもって、この日最後に見つけた木の花は、もりもり繁る道ばたのつる草をカメラに納め
ようとして、気付いた赤紫色のお花。

150807_komatunagi1.jpg

マメ科のコマツナギですね。

2005/ 9/24付 「コマツナギ」

どさり繁っているけれど、図体はそう大きくないから、たぶん、在来種のコマツナギで
良さそうです。

150807_komatunagi2.jpg

最近はやめているみたいですが、ちょっと前までお山の斜面に、土留めとして外国産の
大柄なコマツナギの仲間のタネを吹き付けていた頃があったので、大きさにはちょっと
注目しちゃいました。

それにしても、秋の花のはずのコマツナギがもう咲いちゃうんだな。今頃だったらまだ、
立秋だし〜って言えるけれど、これ撮ったのはまだ 梅雨明けもしていない6/21でした。
気が早いから。早すぎだから(^^A)。



暦の上ではもう秋になるというのに、まだ、6月の写真をご紹介している当ブログ。
頑張れわたし、あともうちょっとで6月の写真も終わるぞ。←まだ?



posted by はもよう at 23:38| Comment(2) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はもようさん、暑いのにお散歩頑張っておられますね。
わたし、ここのところさぼりっぱなしで、
家の者がお盆休みになってしまいました。
家の者がいるとなかなか出にくくて、
まぁ出るときは出るのですが。

そろそろ出かけないと、
お盆の最中に、画像切れになりそうです^^

写真は撮っておくものですね。
こんな風に名前がついているといいなぁ
ほんとにさぼることばかり考えています。
はもようさんは真面目に頑張っておられるから、
いいことがあるのですよね。
わたしはいくら撮っても、
こんなラッキーなことないだろうなぁ^^
Posted by ブリ at 2015年08月09日 07:30
ブリさん、こんばんは。
ああ、お盆!! 大変でしょう。
いつも居ないはずの人が居るだけで、いろいろ…いろいろ…ねぇ(もにょもにょ)。

私は、帰省するほど実家が遠くないので、通常どおりです。
でも、家族が忙しくしていてくれた方が放り出しておさんぽに出やすいです。
夏は早朝さんぽが気持ちいいのですが、何かと足止めを食うことが多く
なかなか実現しません。
でも、時々すきを見て飛び出したりしております。

そうですねぇ。お山の木や草には名札は付いていませんよねぇ。
でもこれねぇ、近づけないけれど、あれでもこれでもない、何の木だろうと
ずいぶん長いこと解らなかった木なんですよ。
今回、文明の利器(カメラの望遠機能)のおかげで
長年の疑問が解けてとっても嬉しかったです。

ブリさんにも何か、ラッキーがあるかもですよ。(^^)v
Posted by はもよう at 2015年08月09日 22:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: