2015年08月23日

夏虫の名前調べ

今日は朝からずっと曇り空。お昼頃が一番空が暗くて、いつ雨が降るのかと思いましたが、
結局、日中は降らずに済みました。ああ、良かった。今日は町内の防災訓練の日。ちゃんと
参加して、非常食のお裾分けをもらってきました。ずっとずっと訓練だけで、実践する日が
来ませんように。(-人-)無理とは解っているけど、お願いです。

記事の方は最近、お写真撮らせてもらった虫さんのお名前調べ。ちょっと前のもちゃんと
調べます。夏休みの宿題気分で ♪

150823_kimadara_s.jpg

一枚目の子はキマダラセセリ。お洒落な模様のセセリたん。正面顔は、ぬいぐるみのようで
愛らしいけど、この日は羽をとらせてもらうのみ。





まずは、6月の雨上がりの日。近所の公園、ニワナナカマドのお花に止まっていたこの子。

150823_midori_h1.jpg

てっきり、どこにでも飛んでいるツマグロヒョウモンだと思ってうっちゃっておいたら、
あら、ツマ(褄)…端っこが黒くない。メスの羽は見間違いがないほど黒いけれど、オス
だって、ちょっとは黒いんですよ。じゃあ、これ だあれ?

150823_midori_h2.jpg

web検索の結果はたぶんミドリヒョウモン。え〜、どこが緑〜?って私も思いましたが、
羽根の模様が似ているのは、今のところそれが一番です。ちなみに、緑色なのは後ろ羽の
裏だそうです。前の羽のところによこしまが見えるから、オスじゃないかな。

ヒョウモンチョウのお仲間の中では、あまり鮮やかではない方だって言う評判なのに、
こんなに鮮やかに撮れちゃったのは何かの偶然ってことで(^^;)。
幼虫ちゃんのご馳走はスミレ類の葉っぱだそうで、まぁ、棲息は不可能じゃない…かな。



同じ日、以前、樹液酒場が開いていたオークの木の根元に樹液大好きな蝶々が止まって
いました。

150823_satoki_m_h.jpg

またお前か!って言いたくなるほどよく見かけるサトキマダラヒカゲ。いやいや、可愛いよ。
ちびっ子たち!この子の後を追いかければ、カブト、クワガタ、カナブンが集まる
樹液酒場をのぞけるかもよ。




隣町の公園裏の「北向きの斜面で」キマダラセセリに出会った6/21。似たような場所で
見かけたのは…ずんぐりむっくり。これでちゃんと飛べるのかしら?な、カノコガ。
え?ずんぐりさんは女の子なの?

150823_kanokoga.jpg

黒い羽の白っぽい模様のところは透けて居るんですよ。夏らしくて、お洒落でしょ。
良く、葉っぱの裏でデートしています。極力、邪魔しない方向で。
幼虫ちゃんは、クローバーにスギナ、ギシギシ、タンポポ…。名前を打っているだけで春の
野原が思い浮かんじゃうような草がお好みだそうです。


縁が赤っぽい綺麗な葉っぱにしがみついているこの子。

150823_usi_kamemu1.jpg

鎧を着て居るみたいに いかついこの子はウシカメムシです。

150823_usi_kamemu2.jpg

牛なの亀なの?って笑わないでね。肩の突起がウシのツノみたいだからですって。
アセビ、サクラ、シキミ、ヒノキなどに居るらしいですよ。ちょっと珍しいんだって。
幼虫ちゃんがまた違う模様なんですって、見たいなぁ。



アオツヅラフジの葉っぱの上にいたこのクモさん。キラッと光っていますよね。

150823_yamiirokani_g1.jpg

パソで拡大したら、まぁ、格好いいこと。
しかも、お名前を調べたら、あらなんと、ヤミイロカニグモって言うのに似てる〜。
名前格好いい〜と感激。前二本の足が真っ黒ですものね。闇の色なんだわ。…と

150823_yamiirokani_g2.jpg

喜んでいるところに水差す記事も発見。 アズマカニグモもそっくりで、外見で
見分けるのは困難。え〜!だって東日本に位置するうちの近所で見つかるんだから、
たぶんアズマでしょうよ。でも、闇の色の方が断然格好いいのに。←そう言う問題?

詳しい人さえ、言い切らないで写真を掲載しているくらいだから、あきらめます。
ヤミイロカニグモか、アズマカニグモのオスです。キラッと光る頭と黒い腕が格好いいよ。


泣いちゃった訳じゃないけれど、涙の後があるように見えるこちらは、号泣バッタこと
ツチイナゴ。

150823_tutiinago.jpg

斜面のてっぺんの日当たりの良い草地にいました。ツンツンした草の葉っぱがお気に入り。



7/5に出会った虫さんで、まだご紹介していなかったのはこの子だけ。
今年あんまり出会えていないバッタの幼虫ちゃんの中で、やっと会えたので一生懸命
名前調べをしました。バッタの幼虫って、結構難しいんですよ。

150823_himegisu.jpg

この子はたぶん、ヒメギスの子。
一番前の足のちょうど真上あたり、胸の端にすっと白い線が入っているのが特徴と言うことで。
キリギリスの妹分って感じの名前ですねぇ。湿っぽいところが好きで、死骸や小さい虫も
食べないじゃないけれど、イネ科やマメ科の草の葉っぱが好きな、草食よりの雑食系だそう。
キリギリスより、若干、優しい顔しているかしらね。普通にいるバッタですって。



7/12、いろんな形の葉っぱが思い思いに生い茂る「北向きの斜面」で出会ったのは、
エライ昆虫学者様のお名前を頂くエサキモンキツノカメムシ。

150823_esakimonki_t1.jpg

背中にハートマークをしょっているので別名はハートカメムシ。

150823_esakimonki_t2.jpg

見かけたら恋愛運が上がるかどうかは不明です。ミズキやアオハダの若い実のそばで良く
見かけます。



タマムシほどじゃないけれど、虹色に輝く虫は居るんですよ。
こちら、ダブルで発見です。ブドウの葉につくアカガネサルハムシ。

150823_akaganesaru_h.jpg

デート中でした。お仲間増やしてくださいまし。


こちらのスマートなカメムシさんの背中にご注目。なにやらおじいちゃんの顔が浮かんで
きませんか?

150823_hosiharabiro_h.jpg

元気な子どもの笑顔に見えるアカスジキンカメムシの幼虫ちゃんと、孫とじいちゃんの
良いコンビをくめそうです。お名前はホシハラビロヘリカメムシと言います。クズが好き
なの?ここにはどっさりあるからね。


この日も樹液酒場は大にぎわい。この日は大きなカブ子さんがご来店。ご一緒しているのは
カナブンかコガネムシか?

150823_kabuko1.jpg

最近、カラスが覚えちゃって、樹液に来るカブトムシをねらうんですよ。美味しいのかな?
木の根元には結構たくさんの残骸が転がっています。

150823_kabuko2.jpg

強いカブトは夜のうちの食事を終えて、夜明け前にねぐらにもぐり込んじゃうけれど、
ケンカに負けちゃったのはこうして、危険な昼間に樹液をなめに来なくちゃいけないんで
しょうね。カラスに見つからないようにね。


今年もおなじみの顔に会えて嬉しかったです。初めて見る虫さんにはびっくりします。
でも今年は、いつも出会うあの、ビーズ細工みたいなアシグロツユムシの幼虫ちゃんや、
べっ甲細工みたいなササキリのおチビには、まだ会えていないんですよねぇ。もう、大人に
なっちゃうなぁ。どこにいるのかな〜。


そうそう、最近公園で、慣れない手つきで虫(主にカブトムシ)探しをしている大人を見かけ
ます。子ども連れの時もあります。木の根元をほじくって虫が出てくると、やったぁ!じゃ
なくて、うへっ!て腰が引けちゃう感じの。自分の幼少期にはやらなかった虫取りを我が子
のために嫌々やって居るんでしょうね。お父さん、お母さんご苦労様です。(-人-)
ただ、ひとつだけお願いがあります。ほじくったら、元に戻してください。そこはいろんな
子たちの住まいです。あんまり荒らさないで。虫さんに会えなくなったら、私も寂しいので。



さてさて、虫嫌いさんにはご迷惑おかけしました。次回からはまた、植物系ブログに戻ります。
とりあえず、あの木のその後、途中経過など…。




posted by はもよう at 17:13| Comment(2) | 身近な生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はもようさん、こんばんは。
たくさんの虫さんたちに会われましたね。
ウシカメムシ、すごい!
見たことないです。
なんか外国のカメムシみたいですね。
コスタリカのバラのとげみたいな子や、
航空力学的に飛べないといわれている子など、
変わった子がたくさんいますよね。
テレビで見たのですが、
面白くてわくわくしました^^

バッタの幼虫、全くわかりません。
成虫もですが、
みんな一緒に見えるんです。
はもようさん、区別できてすごい!
Posted by ブリ at 2015年08月24日 20:53
ブリさん、こんばんは。

ねぇ、ウシカメムシさん、すごいでしょ。
あの柄ねぇ。ほんと、熱帯の虫さんみたいに変わった柄ですよね。
幼虫ちゃんがまた、ちょっと違って個性的なんですって。
また会えると良いな。

こんな発見があるから、ついつい5mm程度の虫にまでカメラを向けて
名前調べに四苦八苦するんですよ(^^A)。

バラのトゲみたいって、ツノゼミですか?
あの子たちも変わっていますよね。(^^*)

バッタも見分けが難しいんですけどね。その分、解ると嬉しいです。

植物だけだとちょっと動きがたりないし。
ついつい、虫さんにも目が行っちゃうし。
植物系時々身近な生き物も ♪ って感じで、ぼちぼちやっていきます。

動きと言えば、ブリさんのブログの猫ちゃんには適わないですけどね。
猫ちゃん、ちょっとだけ、カメラになれてくれたみたいで、
お写真、可愛かったです(〃▽〃)〜♪

Posted by はもよう at 2015年08月24日 23:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: