2015年09月23日

キツネノカミソリの花

5連休の最終日は秋分の日。日中は暑いくらいの晴天でした。お彼岸のお中日なので、
旦那さんの方のお墓参りに行って来ました。残念ながら、義父も義母もお墓に入ってしまい
ましたので、日ごろの感謝と現状報告をしてきました(-人-)。でもって、ベランダでは
このあいだヤマジノホトトギスが咲いたのですが、今朝はノコンギクが咲きました。
暑さ寒さも彼岸まで。明日から更に秋めいちゃうかな〜。

さて、記事の方は8/18に河原で撮ってきた 幻みたいなお花、キツネノカミソリ。

150923_k_kamisori1.jpg

他にも、河原で見かけたお花をいくつか。




キツネノカミソリは彼岸花に近い種類のお花です。生活サイクルもそっくりで、花と葉っぱの
出る時期がずれているので、何もないところは幻のように現れて、あとかたもなく消えちゃう
んですよ。葉っぱが出るのが春から夏ってところと、花期がひと月ほど早いっていう違いは
あるけれど、やっぱり幻みたいな花なんです。

彼岸花は数も多いしみんなが大騒ぎするから、咲いたなって解るし写真を撮りに行くのも簡単
なんですが、こちらは数は少ないしマイナーだし、うっかりしていると、お花の季節を見過ごし
ちゃうんですよね。

でも今回はまず、新テッポウユリが咲いているのを見つけて、

150923_s_teppo_y.jpg

お昼休みに写真を撮りにいって発見しました。



翌月になれば、ヒガンバナがどっさり咲く予定の河原の土手の斜面に、一足早い朱赤のお花。

150923_k_kamisori2.jpg

あら、なんだろうと目を凝らしてみたら、キツネノカミソリだったわけです。

お花の形がちょっと違うことをのぞいたら、

150923_k_kamisori3.jpg

急に花茎が立つところも、つぼみのデザインもそっくりですよね。

150923_k_kamisori4.jpg

お花の色はオレンジ色から朱赤くらいまで。
西日本の方には、おしべが花から長く突き出るオオキツネノカミソリというひと周り大きい
お花もあるそうです。

別の場所の群落の様子です。

150923_k_kamisori5.jpg

咲いたばかりのお花のオレンジ色が、咲いて日が経つとだんだん赤くなってくるのが解ります。

ふたつめの群落のお花です。

150923_k_kamisori6.jpg

真上から撮ってみました。
咲いていた場所をちゃんと覚えて、今度は春先の葉っぱから、それと解るようになりたいなぁ。
撮るの難しいお花に会えて嬉しかったです。翌月の彼岸花も頑張って撮ろう。



そうそう、河原の草のすき間から、こんな小さいお花も見え隠れしていましたよ。

150923_haguro_s1.jpg

渓流の畔なんかがお似合いの、ハグロソウです。

150923_haguro_s2.jpg

湿ったところと日陰が好きで、葉っぱが黒っぽいからハグロソウなんですが、どうでしょう、
あんまりよく解らないですよね。

キツネノマゴ科なんですよ。お花の形はかなりユニーク。

150923_haguro_s3.jpg

2枚の紙を片方止めてペラリとめくったみたいな形。花びらが2枚の二唇形。

お花のガク(萼)に当たる部分には、やっぱり紙を2枚重ねたような苞(ほう)が付いています。

150923_haguro_s4.jpg

一度見たら忘れられないけれど、そんなにありふれてはいないので、会えたら嬉しい山の花
です。

2010/ 8/ 7付 「渓流沿いの花」 お山のハグロソウ
2012/10/14付 「ハグロソウの花」



あっちの方にもなんかあるぞ〜っと斜面を降りて見つけたのは、アキノタムラソウのガク(萼)。

150923_aki_tamura_s.jpg

まぁまぁ、綺麗な色だけどね。今度は咲いているのを撮ろうと思います。

そばにあったこちらの葉っぱはナンテンハギ。

150923_nanten_h.jpg

彼岸花が終わる頃に咲き出すマメ科のお花です。綺麗なんですよ。楽しみだな。

2012/10/13付 「ナンテンハギの花」




たくさんの収穫にほくほくしていると、あらま、もうひとつ彼岸花の近縁種ナツズイセン
みっけ!

150923_natuzuisen1.jpg

土手の上の勝手花だんの端っこに、やっぱり幻のように咲いていました。
こっちの株はきっと誰かが植えたんだな。

2007/ 8/ 7付 「ナツズイセン」
2005/ 8/ 2付 「ナツズイセン」

こちらも、春から夏にかけて葉っぱを伸ばし、夏に葉が枯れた後に花茎を立てて幻の様に
花を咲かせる球根植物です。

150923_natuzuisen2.jpg

彼岸花の仲間最大のお花は立派で、青みのかかったピンク色のお花は涼しげで魅力的。

150923_natuzuisen3.jpg

以前はいつもおさんぽしている公園にもあったのですが、もうここのところずっと咲いて
いなかったので、ここで会えて嬉しいです。毎年見に来られると良いな。また咲いてね。



ほんの30分ほどのおさんぽで大収穫。宝の山みたいな河原です。
また、いろいろ探しに行こうっと…。


posted by はもよう at 19:07| Comment(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: