2015年11月16日

クサギの実

久しぶりに晴れました、今日のうちのほう。青空がまぶしくてすがすがしかったです。
ちょっと雨が多すぎましたよね。でも、お天気はまた下り坂だそうです。で、この
ぐずつく時期が過ぎると、すっかり冬になっちゃうのかな?
そうそう、遅ればせながら、HPの「季節のごあいさつ」も11月の写真に変えておきま
した。去年撮った、いつもお散歩している公園を通り過ぎた先の雑木林の、カラフルな
葉っぱの写真です。最近、見に行ってません。今年はどうなっているかな(’、’?)

記事の方はまた9/12のおさんぽ写真の続きです。1枚目はヤマウルシの葉っぱ。

151116_y_urusi.jpg

秋深まると朱赤に染まる葉っぱですが、この日はまだ黄色。





まずは「日陰の林」のヌルデの花。

151116_nurude1.jpg

夏の強い日差しを浴びてずいぶん痛んだヌルデの葉っぱですが、夏が終われば、白い
小花がいっぱいの花の穂をつけます。

反り返りの強い花びらに、元気いっぱい伸ばしたおしべ。

151116_nurude2.jpg

これはおばなっぽいからオスの木だな。

メスの木には漆の仲間らしい灰色の実が付きます。この実が虫こぶになったら、フシと
呼ばれる黒色の染料の原料になります。

葉っぱは、虫の食害に会うことが多いのですが、うまくいったら朱赤に紅葉します。
ウルシ科の木は紅葉自慢が多いですからね。きれいですよ。


ここに来るたび眺めているガマズミの実はまだオレンジ。

151116gamazumi1.jpg

この後真っ赤に色づいて、さらに霜が降りるくらい冷え込んだら甘くなるそうです。
味見したことはないけれど。

ほかの木は前回とあまり変わらず。



さらに歩いて、公園の裏門から中へ。入ってすぐのところにあるクサギは、
赤いガク(萼)の中にしまわれていた実が熟して外に出てきました。

151116_kusagi.jpg

完成形の藍色の実、色づく途中の緑色の実。いろいろあってさらにカラフル。素敵です。



クサギの奥へ行くと今度は大きな松ぼっくりが落ちているエリアへ。

151116_y_touhi1.jpg

ヨーロッパトウヒ、またはドイツトウヒと呼ばれている木で、鳩時計のおもりのモデルに
なったといわれる松ぼっくりが実ります。

木を見上げるとこんな感じ。

151116_y_touhi2.jpg

クリスマスツリーの木でもあり、ドイツの黒い森(シュヴァルツバルト)の主要な樹種でも
あります。クリスマス、もうすぐなのにまだ9月の写真をご紹介していてすみません(^^A)。



園内をずーっと歩いて行って、公園の反対側くらいの場所にあるプラタナス。
たぶん、雑種のモミジバスズカケです。一番ありふれた街路樹になる木です。

生まれた街は東京の下町でしたので、街路樹といえばこれでした。いわば私の故郷の樹
ですな。ちょっとほっとする眺めです。

151116_platanus.jpg

枝に下がる丸いものは実です。たくさんのタネと綿毛がぎっしりと詰まったボールに
なっています。葉っぱがみんな散ってしまうほど秋が深まると、少しずつほぐれ、風に
乗って散らばります。



プラタナスの隣にあるガマズミは、何年も猛烈に虫に食われていたのに、一度、樹勢を
取り戻して、たくさんの花と実をつけていたんですよ。でも、数年前の台風で主要な幹をへし
折られてしまい、また、猛烈な虫食いと戦いながら復活のチャンスを狙っています。

151116gamazumi2.jpg

今は虫食いが多い、穴だらけの葉っぱだけれど、また、お花と実をどっさりつけた姿に
なれますように(-人-)。陰ながら応援してますよぉ。頑張ってね。



もちろんこっちにも大きなクヌギの木があります。

151116_kunugi.jpg

巣ごもり中みたいなかわいいドングリ、今はもう落ちまくっているけれど9/12では、
まだ枝で、茶色くなったかならないかぐらいです。



この記事ラストはコブシの実です。

151116_kobusi1.jpg

早春に樹いっぱいに白い花を咲かせていました。

花の後には病変みたいな虫こぶみたいな、ぎょっとするほどへんてこな姿の実をつけて
いましたが、それがどんどんはぜて赤く見えてきました。

151116_kobusi2.jpg

姿は変でも、鳥さんたちに人気のある実なんですよ。




次の記事はたぶん同じ日に見かけたキノコの写真です。この日は鮮やかな黄色のキノコを
見かけたはず。

posted by はもよう at 23:47| Comment(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: