2015年12月22日

メタセコイアの紅葉

今日も良く晴れて穏やかでした。でもなんだか、慌ただしくてばたばたしていました。
12月だからかな?今日は冬至。これからまた、昼が少しずつ長くなるんですね。
寒さは時間差でこれから強まるけれど。

記事の方は1つ前の記事と一緒の11/19の写真から。

151222_sakura.jpg

皇帝ダリアと一緒に眺めたサクラの木。だいぶ紅葉しました。





この日も良く晴れて青空が綺麗でした。

151222_keyaki1.jpg

左がケヤキ。右がサルスベリ。
ケヤキの葉っぱが大きくてまばらなのは、強剪定されちゃったから。
サルスベリの葉っぱと一緒に映り込んでいるのは実です。


強剪定されなければ、ケヤキの下は小さめの葉っぱで埋まります。

151222_keyaki2.jpg

今年は綺麗な色になったところを撮れなかったな。

ちょうど綺麗に色づく頃、雨が多かったからね。

151222_keyaki3.jpg

気がついた頃にはこんなに進んじゃって、ほぼ黄色。




背が高くて三角形の樹形。

151222_metasequoia1.jpg

色づき方が早い枝はこんなに赤っぽい色になっています。

紅葉がアケボノ色だから、別名はアケボノスギ。

151222_metasequoia2.jpg

このあと、葉っぱ全部がこの色になるんですね。

木の下に潜り込んで葉っぱを撮っていたら、あら、夏の忘れ物。

151222_metasequoia3.jpg

秋と夏のセットですね。



別の場所の赤い葉っぱはトウカエデ。

151222_to_kaede.jpg

まだまだ色づきかけ。



それから、ユリノキ。

151222_yurinoki.jpg

近所の公園で見るのと、葉っぱの形が違うな。



イロハカエデも色づきかけ。

151222_iroha_kaede1.jpg

一枝にいろんな色の葉っぱが混在しています。

こう言うの、五色の紅葉って言うんだそうな。

151222_iroha_kaede2.jpg

全部が真っ赤になるまでが毎年の楽しみです。
赤くなったらまたご紹介しますね。



posted by はもよう at 21:58| Comment(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: