2016年03月16日

およその庭の花

今日は朝のうちだけ晴れて、あとはだいたい曇りの1日と天気予報で言っていましたので、
大急ぎで家事を片付けて、ちゃちゃっと隣町の公園と裏の北向きの斜面を一周してきました。
いえね、そろそろ、カタクリが芽を出す頃なんですよ。それに、葉っぱを写したアオイ
スミレも咲いているかもしれないし。でね、言ってみたらまさに、今日行かなきゃって言う
タイミングでした。撮れて良かった。写真は後日、整理ができ次第ご紹介しますね。

記事の方はやっと3月の写真になります。仕事しに通っている、公園とは反対の隣町。
お屋敷からはみ出して咲いているお庭のお花を無断(^m^)で撮らせていただきました。

160316_ume01.jpg

まずは雪の日にも撮った焼き杉の板塀の大きなお屋敷の紅梅。この後あっという間に散って
しまったので、これが今年の晴れ姿。綺麗でした。




お向かいのお庭の梅も満開。

160316_ume02.jpg

ゆっくり咲きの淡いピンクの梅です。品種は解らないけれど、かわいい系。

160316_ume03.jpg

花よりも枝の感じが、豊後梅とは違う気がするんだけれど、園芸種は本当に見分けが難しい
です。

でもって、ちょっと進むと頭上がさらにピンク一色。

160316_ume04.jpg

手前は同じような花が咲く、たぶん梅の木。

160316_ume05.jpg

そしてその奥は花の付き方から、どうやら桜。
3/1にこれだけ咲いているんだからたぶん、河津桜じゃないかな。

160316_sakura.jpg

うちの近所の河津桜よりはちょっと咲き方が後ろにずれているけれど、色も同じような色合
いの濃いめのピンクだし、たぶん河津桜。

お庭の柵から結構たくさんの花木の枝がはみ出しているおうちなので、出た分は遠慮無く
撮らせていただいております(^m^)。
あ、でも、この間の雪の日は、我が身が濡れるのもいとわず、折れそうにしなった枝から
湿り雪をはたき落としましたよ。
日頃のご恩返しにね。←自分が見られなくなると寂しいからでしょ。



せっせと歩いて、職場のすぐ近く。今度は豊後梅です。

160316_bumgo_u1.jpg

つぼみを眺めて楽しみにしていたけれど、この日咲いているのを確認。

160316_bumgo_u2.jpg

まだまだつぼみがたくさんあるので、これからしばらく楽しみだわ。


これは2日後の3/3のお花です。

160316_bumgo_u3.jpg

出勤のたびにパチリ。新しく咲いた花を見つけてはパチリ。

たとえば ↓ この枝。3/3にはこのくらいで…

160316_bumgo_u4.jpg

3/4には…アングル違うけれど、…開きかけていたお花が開きました。
バラ科のお花って、お花もさることながら、つぼみからの開き方がとても綺麗なお花が多い
ですよね。

160316_bumgo_u5.jpg

豊後梅も、つぼみや開きかけのお花がとっても魅力的です。

おとなりではアセビ(馬酔木)の花も開花。

160316_asibi.jpg

こちらは小さな壺型花。かわいらしいでしょう。鈴なりです。


ちょっと間を置いて3/10。この日はとうとうコブシの花も咲き始めました。

160316_kobusi.jpg

今月少なめの 晴れ間が出た日に写真が撮れて良かった。


豊後梅の方も満開。

160316_bumgo_u6.jpg

あっちもこっちも淡いピンクのお花がたくさん咲いて、興味の無い人でも、咲いたねって
声かけてくださるくらい目立ってきました。

桜みたいに、幹に直接咲くこともあるんですね

160316_bumgo_u7.jpg

コサージュみたいにきゅきゅっとまとまって咲いた豊後梅の花。可愛いなぁ。

豊後梅は、昨日の雨でだいぶ散っちゃっていました。まだ、お花は残っているけれど、もう
写真に残しておきたい様子ではありません。

それでもこれからは、花木の花がどんどん咲きますからね。追いかけるのが大変なくらい
忙しくなりそうです。今日見てきたソメイヨシノのつぼみは確実に動き出していました。



寒気が抜けて、今日からすっかり暖かくなるのかと思って楽しみにしていましたが、
そこそこ肌寒いですね。気温の変化が大きいと体調を崩しやすいです。どちら様も、栄養と
休息を十分とって、お元気にお過ごしください。

次は、ご近所の花を見ていただきましょうね。
posted by はもよう at 18:11| Comment(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: