2016年03月22日

つくしんぼ見つけた

今日はまた、母を連れて白内障の手術を受けに行くので、ブログを更新できません。
先に打ったものを上げておきます。

記事の方は3/12にいつもお散歩している公園で撮った写真から。

160322_tukusi1.jpg

暖かくなってきましたからね、探しましたよ、いつもの場所で、つくしんぼ。






公園のとあるコブシの木の下がいつもの場所です。ちなみにここ、へんてこキノコの
ツチグリや、愛らしいすみれの観察ポイントでもありますし、ドングリの林でもあります。

160322_tukusi2.jpg

ずっと思っていたんですが、ツクシが先か、スギナが先か。
結局、どっちもどっちです、この場所に限っては。

私は街生まれなので、つくしやすみれなんて、絵本の中の想像上の生き物でした。
それを毎年眺められるこの幸せ。ありがたいことです。

160322_tukusi3.jpg

今年も可愛いつくしんぼうに会えました。春が来たよ。みんなに言いたい気分です。



啓蟄も過ぎて、地面の下でも虫さんたちが動き出しているのかな?

160322_moguraduka.jpg

新しいモグラ塚があちこちにできています。
これはモグラさんがおうちの手入れをして、いらない土を盛り上げた場所。
見えないところにも春が来ているもようです。



ずっと落ち葉に覆われていたフェンス際にも、カラフルな葉っぱが並びます。

160322_kusamura.jpg

細かくて、一部赤くなっているのはたぶん、オヤブジラミ。
左の下にはクサイチゴ、カラスノエンドウ。

周りにはヒメオドリコソウがプラミッドみたいにそびえてます。

160322_h_odoriko.jpg

もちろん、ホトケノザだって咲いてます。

160322_hotokenoza.jpg

ご一緒しているのは、まだ、葉っぱだけだけれどたぶん瑠璃唐草。



でも、公園のコスミレは、やっと小さい葉っぱが出たところ。

160322_kosumire.jpg

じつは別の場所で、いつもとっても早くから咲くので、後で見に行こうと思って撮りました。



そうそう、ミチタネツケバナはご紹介したから、こんどはナズナも載せなきゃねってことで
撮ってきました。

160322_nazuna1.jpg

これがぺんぺん草ことナズナです。

道ばたよりは草むらとか、花だんの端っこなんかでよく見かけます。

160322_nazuna2.jpg

葉っぱはクレソンよりはタンポポ似かな?

この日、お花は咲いていなかったけれど、お花は白い小花で、実は三味線のばちに似た
三角形。

160322_nazuna3.jpg

春の七草の中では、ナズナの葉っぱは味が良いらしいです。七草がゆの時にはよくわからな
かったけれど(^^;)。



つぎは木に咲く赤い花。アメリカハナノキを見に行きます。


posted by はもよう at 00:24| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はもようさん、こんばんは。
白内障の手術は1日入院ですか。
付き添われているのかな。
お母様、はやくよく見えるようになられると
良いですね。

つくしを見かけると、
春だなぁと思います。
このあたりはフキノトウがたくさん出ますが、
わたしはつくしの方が春を感じます。
小さいころ、つんで遊んだからでしょうか^^
Posted by ブリ at 2016年03月22日 22:27
ブリさん、こんばんは。
はい、1日入院で、送って行って、翌日、迎えに行ってきました。
もう、眼帯取ってすぐからよく見えて、私よりも、細かい文字が
見えるようになりましたよ。
今までどれだけ薄暗くて、はっきりしない世界にいたんだか(-"-;)。

明るいし、なんでも良く見えるしで、とってもご機嫌で
元気良く帰ってきました(^^*)。
帰りに乗ったタクシーの運転手さんも親切にしてくださったし ♪
とにかく無事済んで良かったです。

あ、そうですねぇ。私、子供の頃に摘んだ経験は無いけれど、
フキノトウよりつくしの方が、春が来たぞって感じます。
何ででしょうねぇ。(^^;)

可愛いからかな?
それとも、フキノトウを見ると、食材!!って思っちゃうからかな?(^m^)

いずれにしても、春が来て良かったです。

Posted by はもよう at 2016年03月23日 22:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: