2016年03月27日

ヒメカンスゲの花

今日はちょっと雲が多めの朝でした。でも、だんだん回復して昼頃には晴れ間がのぞきました。
今日はおさんぽに出られそうで、目的はお寝坊さんのカタクリでしたので、午前中に用事を
済ませ、お昼を食べたらすぐに、写真を撮りに行ってきました。帰る頃にはまた雲が広がり
夜中に雨が降るところもあるかもと言う忙しい空模様です。桜もちょっと咲き進みましたが
まだ、満開までには至りません。ゆっくり進む分には良いのかな。

記事の方は今日から、3/16に隣町で撮ってきた写真を見ていただきましょう。
あんまり時間のなかったこの日は、お目当てだけを大急ぎで撮って帰ってきたのですが、
それでも結構ありますよ(^m^)。

160327_tukusi.jpg

まずは隣町へ行く道すがらに見かけていた、頭を出したつくしの群れのその後。
にょきにょきです。






今回は、いつもとは違うルートで対象物に迫ります。斜面のてっぺんから、駆け足で降りて
行きます。目的地前で見かけたおなじみの草たちの冬越しのロゼットをパチリ。

160327_fuyugosi.jpg

オニタビラコ、ニガナ、タチツボスミレ、あたりかな?

この ↓ 紫がかった葉っぱは、日本のサルビアことアキノタムラソウ。

160327_a_tamura_s.jpg

細い茎に紫のお花を咲かせます。



それから、この時期、斜面で目立つお気に入りの野草、ヒメカンスゲ。

160327_h_kanzug1.jpg

クリーム色に見えるのはおしべを出したおばなです。

斜面のあちこちに、緑の葉っぱをふさふさ茂らす常緑のカヤツリグサ科スゲ属の多年草。

160327_h_kanzug2.jpg

地味ですけれど、味わい深い奴です。


赤茶色に見えるのはおばながあんなに目立つ前の姿。

160327_h_kanzug3.jpg

この茶色いところからクリーム色のおしべが出るんです。

こんな感じにね。

160327_h_kanzuge4.jpg

めばなはおばなの茎の途中のけばけばしたところです。
派手なおばなが散ったら、けばけばのところに実が付きます。

茎の途中に赤茶色の色が付いているのがヒメカンスゲの特徴です。
地味だけれど、なんか好きなんですよね。良いでしょ、ヒメカンスゲ(^^*)。


冬越ししていた小さな葉っぱ。こちらはタチツボスミレです。

160327_tatitubo_s1.jpg

うちの近所では一番ありふれた、個体数の多いすみれですが、この完璧なハート型の葉っぱが
なんといってもチャームポイント。

まぁ、見慣れていますので間違うことはほぼないのですが、一応、根元の櫛状の托葉を確認。

160327_tatitubo_s2.jpg

この日のおめあての中に、早起きすみれも入っておりますので、後ほど比べてみましょう。


北向の斜面には、このほかにも。

160327_shaga.jpg

桜が咲いたらそろそろお花の準備に取りかかるシャガの葉っぱとか…

地面にへばりついている紫色の葉っぱの、別名:地獄の釜のふたとも呼ばれる強力な薬草
キランソウとか。

160327_kiranso.jpg

右のちょっと色が違うのはキランソウじゃなくて、たぶんオニタビラコだと思うけど。

いろんな草たちがそろそろ活動を始めていました。


お、気の早いタチツボスミレが咲いてた。

160327_tatitubo_s3.jpg

このブログで早起きすみれと呼ぶのは、前の記事に載せたコスミレとこの日会いに来たアオイ
スミレの2種なのですが、タチツボさんも、うっかりすると咲いちゃいますよねぇ。
しかもなかなかの美人さん。おはよう、タチツボスミレ、これからお仲間がたくさん咲くね。



さ、次の記事はこの日最大の目的、カタクリは芽を出したのかの確認。
まずは3/16の様子を見ていただきましょう。



posted by はもよう at 23:50| Comment(2) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はもようさん、こんにちは。
紫の葉、見かけますよね。
キランソウは何となくわかりますが、
他のは??です。
そうですか。
アキノタムラソウやオ二タビラコなのですね。
調べてみよう!

アオイスミレ、咲いていたのですか。
こちらも2度見に行きましたが
まだでした。
独特のお花の形と色合い。
見るとアオイスミレだとわかるのですが、
いえ、わかると思うかなぁ^^
可愛いお花ですよね。
春告げスミレですねぇ
Posted by ブリ at 2016年03月29日 16:00
ブリさん、こんばんは。

はい、うちの方の 紫色になる葉っぱは結構こんなメンツです。
それから裏が紫色のカキドオシとかもあります。

ブリさんちの方にはもっと良いのが有りそうだけど。どうかな。

アオイスミレ、綺麗でしたよ。
きっとそちらでも咲き出しますよ。あの、水彩絵の具をにじませたような色合いが良いですよね。
春告げスミレ ♪ ほんと、その通りですね。

Posted by はもよう at 2016年03月29日 23:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: