2016年05月02日

雑木林と桜の花

連休の狭間の今日は、ちゃんと仕事してきました。なんだかんだでやること結構ありましたよ。
天気予報では前日より更に良く晴れて暑くなるって言っていたのに、ふたを開けてみたら、
ずっと曇って、肌寒いくらいになりました。あれ?何が災いしたのかしら?
明日からまた3連休です。今度はどんなお天気になるかな?あれこれ見に行きたい花、やって
おきたい家事、いろいろあるけれど、どこまでできるかな?頑張ろうp(^へ^)

記事の方は4/3のおさんぽ写真の最終回。あっちこっち歩いて、ちょっと日が差して風景が
よく見えてきたので、ちょっと周りの景色を見てもらおうかと思います。

160502_zokibayasi1.jpg

細かい枝に柔らかい色合いを添える若葉や桜の花。雑木林の春景色。のどかで素敵な景色です。





やっと覗いた青空と雑木林の木々。

160502_zokibayasi2.jpg

緑なのはエノキだったかな。ピンクは山桜。
いつまででも見て居たい天井画です。



公園の 入り口に近い方の雑木林ゾーンには、あたりの枝にぶつからないように、自身の枝を
湾曲させて、場所を譲っているように見える通称'ジェントルマンなイチョウ'が立って居ます。

160502_ityo1.jpg

この日のジェントルマンは隣のソメイヨシノのお花を引き立てるようにちょっと控えめに
立っていました。

やっぱりジェントルマン、物腰(?)が柔らかだわ。

160502_ityo2.jpg

その長枝には、短枝がのこのこ整列中。この短枝には花も葉も、株によっては銀杏だって
ついちゃいます。



雑木林を見透かすと、山桜の葉っぱの赤茶色も目立ちますね。

160502_zokibayasi3.jpg

向こうの新緑はシラカシだったかな〜?



雑木林ゾーンの端っこで、すみれを探していたところ。落ち葉の上に、なにやら地味な花が
散っているなと思ったら…

160502_motinoki1.jpg

毎年見上げている木だから間違いないと思いますけれど、これ、モチノキのオスの株に咲く
おばなです。

160502_motinoki2.jpg

たくさん咲くけれど、実もつけず、花を散らすだけ。何の木か解るまでにだいぶ時間が
かかりましたよ。



桜も良いけどコナラもね。

160502_konara.jpg

ほんの短い間だけ見られる、新芽が可愛いの。



4/26の記事でご紹介したしだれ桜、日が差してまた見え方が違ったので再登場。同じ日の
花ですよ。

160502_sakura1.jpg

薄いピングのソメイヨシノと、濃いピンクのしだれ桜。


今度は 満開の一重のしだれ桜とつぼみが多い八重のしだれ桜。

160502_sakura2.jpg

こっちが終わるとあっちが咲いて。本当に贅沢な庭園設計になっています。
ありがたや〜。

咲いているところだけ撮ってみる八重のしだれ。

160502_sakura3.jpg

可愛いでしょ。

でもって、どんと拡大。

160502_sakura4.jpg

そういえば、もっと後から咲くのはもっともっと花びらの数が多かったような。
しだれ桜、いったい何種類植わっているのかなぁ(''?)。

日が当たって、色が薄く移っちゃったけれど、こちらは濃いピンクの一重のしだれ桜。

160502_sakura5.jpg

もうこれ以上ないほど咲いてました。

こちらも、ぐぐっと拡大すると、ほら一重。

160502_sakura6.jpg

いやぁ、堪能したした。お腹いっぱい、胸一杯。幸せ色のピンクを吸い込みました。


桜が満開になっちゃったら、次は新緑の季節ですよねぇ。

160502_s_yanagi.jpg

柳もすっかり緑色だし。あっという間に暑くなっちゃうんだろうなぁ。
もうちょっと、ゆっくり進め、我が家上空の春。



次の記事では、実家で見た来た花たちをご紹介します。うちの自慢のカイドウを見てやって
くださいね。



posted by はもよう at 23:48| Comment(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: