2016年06月29日

ウグイスカグラの実

今日も梅雨らしい一日でした。それでも、お山の方には雨が降らないらしいです。災害を
起こすほどおんなじ場所に降らなくて良いから、水がめの上で頑張っておくれよ雨雲さん。
本当に、あれこれうまくいかないものです。ぐずつきは明日まで。降れよ水がめの上で。

記事の方は、晴天の5/5の写真から。隣町へ行く途中から、お気に入りの観察スポット、
隣町の公園裏の「北向きの斜面」の入り口までで、見かけた木々をご紹介。
まずはおなじみのアオギリ。

160629_aogiri1.jpg

ようやっと若葉が広がった頃でしたねぇ。もうふた月近く前のことですから(^^A)。







アオギリは夏に花を咲かせて、それがとてもユニークな実り方をするんです。
一風変わった実をつけて、それが落ちたあとが枝先の星の形です。

160629_aogiri2.jpg

今年も機会があったら、また、ユニークな実りを追いかけたみたいものです。

先が気になる、せっかちなお方は過去記事をどうぞ。

2011/ 8/16付 「アオギリの実 裂開」



そのまた先には3種類の木が仲良く並んでいるところ。

160629_hana_nan_ao.jpg

何の木かと申しますと。
先ず手前、中央の背の低いのが、ハナミズキ。

160629_hanamizuki.jpg

もう終わってしまった花の後、実の始まりが写り込んでいるのだけれど解るかな。

そして、左側がナンキンハゼ。

160629_nankin_h.jpg

変わり者ぞろいのトウダイグサ科の一員。葉っぱは菱形にも見えるユニークな形だけれど
まだ芽吹きたてでよく見えません。

でもって右側は先ほども見上げたアオギリです。

160629_aogiri3.jpg

こっちにも生えています。まだ緑色にもなっていない若葉も、星形の、実が落ちたなごりも
見えますね。



その向こうの雑木林では大きなケヤキが、天に向かって枝を広げていました。

160629_keyaki.jpg

雑木林にはいろんな木が並んでいるけれど、ケヤキほどのびのび立派に茂る木も、なかなか
無いと思います。



ご機嫌で歩いて、隣町の公園の横をすり抜け、裏の「北向きの斜面」へ通じる坂を下ります。

160629_kusaitigo.jpg

坂のわきにはクサイチゴの枝が張りだして、赤い実をいくつか並べています。
綺麗だね、いっぱい実ると良いね。



すぐそばにはお花を眺めたウリカエデ。

160629_uri_k.jpg

めばなは見つけられなかったはずだけれど、赤い実がたくさん下がってます。
こんなにあるじゃん、何で気づかないの?私。(^^;)



坂を下って曲がり角、「日陰の林」と呼んでいるエリアの入り口には、オトコヨウゾメ。

160629_o_yozome.jpg

可愛らしかった白い花が終わって、実ができはじめたところです。まだ、ぺちゃんこだけれど、
これから夏中かけて、赤くて丸い実になります。



でも、その前に雑木林のヤブの中に赤い実発見。

160629_uguisu_k1.jpg

薄暗くて良く見えないけれど、この時期に実る赤い実と言えばアレしかないですよ。



確かめに行く前に、5/5の「日陰の林」の綺麗なところもちゃんと撮っておきましょう。

160629_zoukibayasi.jpg

いやほんと、いろんな葉っぱがあるもんだ。みんな夏を迎える準備を、張り切って
進めているよ。



さて、心当たりの木のそばまで来ましたよ。5月の初めに赤い実が熟すと言うことは
それより先に花が咲かなきゃなりません。
春のうちに花を眺めたのは何の木だっけかな?記憶をさかのぼって…

160629_uguisu_k2.jpg

はい、これ、ウグイスカグラの実でしたね。

春まだ浅いうちから、春爛漫の頃まで、ピンクの星型の花を次々咲かせていた木です。

160629_uguisu_k3.jpg

美味しいって図鑑には書いてあるけれどまだお味見はしたことないんですよ。
どうなのかな?

2012/ 4/11付 「ウグイスカグラの花」
2016/ 1/28付 「ウグイスカグラの花」

まぁ、綺麗なかわいい実を見せてもらえるだけで嬉しいし、株がどんどん増えたら良いので、
タネ蒔き担当の鳥さんたちにお譲りします。

160629_uguisu_k4.jpg

たくさん食べて、たくさんタネを蒔いてください。お願いします。



次の記事では、同じ場所で見かけた草の花をいくつかご紹介します。



posted by はもよう at 23:47| Comment(2) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はもようさん、こんにちは。
ギンラン、きっと咲きますよ。
もしその場所になくても、
絶対にそばのどこかで咲いていると
思うことにしています。
強引ですが^^

ウグイスカグラ、たくさん実がついていますね。
最初が長細くて、まぁるくなるんですよね。
でもうちのほうではほとんど残っていません。
かなりおいしいんだろうなぁと思います^^
Posted by ブリ at 2016年06月30日 11:36
ブリさん、こんばんは。

そうですよね、ギンラン。来年もきっと咲くと信じて
楽しみにしていようと思います。
今度はキンランも一緒に咲かないかなぁ。←調子に乗りすぎです(^m^)。

あら、そちらでもウグイスカグラが実っていますか?
すぐ無くなっちゃうの?やっぱり美味しいのかな。
私はそこまでまだ気づいていないですが、
周りに、やけにたくさん生えているので、
これは鳥さんたちがせっせとタネ蒔きしているのかな?って
思っています。

お味見…したいけれど、鳥さんたちから苦情が来そうですね(^^;)。
Posted by はもよう at 2016年07月01日 00:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: