2016年07月27日

鼠と黒金糯

まただよ。また12時過ぎちゃった。7/26の日記のつもりです。

今日は小雨ぱらつく梅雨らしいお天気でした。午後からだんだん雨脚が強まって、この
梅雨最後のまとまった雨になるという予報でした。花火大会大丈夫かな?

記事の方は近所で見てきた「木に咲く白い花」5月の最終分です。
まずは垣根のネズミモチ。

160726_nezumi_m1.jpg

白くて香りの良いお花です。





モクセイ科イボタノキ属の常緑低木。ネズミの糞に似た実が実ることからこの名前。
別名は玉椿だけれど、定着しませんね。

160726_nezumi_m2.jpg

名前に'モチ'ってついても、モチノキ科じゃぁ有りません。赤い実が付かないモチの木は
モチノキ科じゃないことが多いですね。

160726_nezumi_m3.jpg

お花はイボタノキや西洋イボタノキに似てますよね。
ついでに言えばモクセイの花にも。

そっくりさんはひと月ほど後で咲き出すトウネズミモチ。

160726_nezumi_m4.jpg

花が咲く時期と猛烈な花付きで区別できるけれど、目に見える特徴はトウネズミモチの葉脈は
羽裏から見るとくっきり透けて見えること。これは葉脈が透けないからネズミモチです。



別の日、今度はクロガネモチを見に行きました。ちょっと地味だけれど、一応いつも
「木に咲く白い花」のうちに入れています。

160726_kurogane_m1.jpg

今度はモチノキ科モチノキ属の常緑高木。小さい赤い実がどっさり実るところを見込まれて
庭木として利用されます。ほらね、赤い実実るモチの木はモチノキ科ってことが多いのよ。

後で真っ赤な実になるお花はこんな感じ。

160726_kurogane_m2.jpg

プラスチックで出来ていそうなお花ですね。 
オスの木とメスの木に分かれる木(雌雄異株)だから、どこかにオスの木があっても良さそうな
ものなんだけれど、まだ、見つかっていません。これも、秋には赤い実が付くからメスの木で、
これはめばなのはず。



そばで見かけたユスラウメのかわいい実。

160726_yusura_u1.jpg

枝に直接、サクランボの実のところがくっついているようでしょ。緑から白、白から赤へと
色づく様子も好きなんだけれど、今年はゆっくり撮っていられなかったなぁ。

美味しいそうですよ。私はまだお味見したことないけれど。

160726_yusura_u2.jpg

ユスラウメもサクランボも一部漢字表記が一緒「桜桃」なんですよね。これ、どうやって
使い分けているのかな。(^m^)




更に更に、日が進んで、近所のタイサンボクのお花を撮るチャンスに恵まれました。

160726_taisanboku1.jpg

タイサンボクの花って、先ず、高いところに咲きすぎてうまく撮れない、運良く低いところ
で咲いてくれても、すぐに傷んじゃってちょっと撮るのどうしようって言う姿になっちゃう。

だから、チャンスは逃がさないように頑張りました。

160726_taisanboku2.jpg

おしべめしべがまだ綺麗なお花が撮れました。うん、満足じゃ。



タイサンボクの足下の花だんではヤマアジサイ系の園芸種のお花が咲き始めました。

160726_y_ajisai.jpg

西洋アジサイとはまたちょっと違う感じで良いですよねぇ。これからアジサイのシーズン
なんだなぁ。

そうそう、この花だんに変わった葉っぱのナワシロイチゴが植えられていたので、今年もう、
撮りに行かれる気がしないので保険代わりに撮っておきました。

160726_nawasiro_i.jpg

葉っぱはやたらに黄色くて変だけれど、ナワシロイチゴです。



そして、5月最後の日、満開のヤマボウシを再度撮りました。

160726_yamabousi1.jpg

木の上の方から咲き始めて、ようやっと下の方まで咲き進んでくれました。

惜しみなく咲く満開のヤマボウシ。

160726_yamabousi2.jpg

豪華ですねぇ。華やかですねぇ。
シリーズ「木に咲く白い花」5月編、これで終了です。いや、現実には7月になっちゃってます。
次の機会からは6月編を…。う〜ん、気が遠くなりそうだ。





今年の「木に咲く白い花」
2016/ 5/26付 「木に咲く白い花 2016」 ミズキ、オオデマリ、カマツカ、オトコヨウゾメ
2016/ 5/27付 「ナナカマドと野茨」 ナナカマド、ノイバラ
2016/ 6/10付 「朴の木と白雲木」 ホウノキ、ハクウンボク、トチノキ
2016/ 6/12付 「丸葉アオダモの花」 マルバアオダモ、ニシキギ
2016/ 6/23付 「赤芽糯、白雲木、栃」 アカメモチ、ハクウンボク、トチノキ
2016/ 6/28付 「アオハダの花」 トチノキ、ノイバラ、アオハダ、
2016/ 7/ 3付 「小米卯木と小紫陽花」 コゴメウツギ、コアジサイ、
2016/ 7/ 9付 「トベラと芍薬」 トベラ、ウツギ、ヤマボウシ、ハコネウツギ、芍薬
2016/ 7/10付 「ハリエンジュとエゴ」 ハリエンジュ、カラタマオガタネ、スイカズラ、エゴノキ、ハクチョウゲ
2016/ 7/11付 「ピラカンサとカポック」 ピラカンサ、テイカカズラ、西洋イボタ、ソヨゴ、カポック
2016/ 7/14付 「泰山木と姫沙羅」 タイサンボク、バイカウツギ、バラ、ヤエウツギ、カルミア、ヒメシャラ、シャリンバイ
2016/ 7/22付 「ガマズミとネジキ」 ネジキ、ガマズミ、コアジサイ、クスノキ 
posted by はもよう at 00:15| Comment(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: