2016年07月27日

立葵とオリーブ


今日もやっぱり梅雨空です。でも、雨は降りませんでした。花火、見られそうです。
久しぶりにちょっとだけゆっくりしました。暑いから休み休みじゃないと身が持ちませんよね。
がんばろ。

記事の方は、5/24に実家まわりで撮ってきた写真です。
下町の街中、実家の庭。いろんなところでいろんな花が咲いて居ました。自宅周辺とはまた
ちょっと違う感じが新鮮です。

160727_tatiaoi1.jpg

まずは街路樹の根元に咲いて居たタチアオイ。この花が一番てっぺんまで咲き進むと梅雨明け
なんて言いますよね。もうじき梅雨かぁなんて思って撮った5月の花です。




梅雨入り前でも、ずいぶん立派に咲いて居ましたね。

160727_tatiaoi2.jpg

下町には自分の庭を持たない人も多く、それでも緑とふれあいたい、花を育てたい情熱が、
道路っ端や路地裏の渦巻いています。この花もその一環でしょう。街路樹そこのけで
主役顔です。綺麗だね。


ちなみに、この近くで見つけた、都会ならではのもの。

160727_karasu.jpg

解ります? 針金ハンガーで出来たカラスの巣です。結構大規模。電柱に作られちゃうとショート
して危険だけれど、生木だったら大丈夫かな?街中ではなかなか巣の材料が集まらないのか、
そこら中のベランダに放置してあるので、わざわざ枯れ枝なんか探さないのか、どちらの理由か
解りませんが、噂にきく針金ハンガーの巣が見られたので記念に撮っておきました。ベランダの
ハンガーは取り込みましょうね。(^m^)



父とかかりつけの病院に行く途中見上げたタイサンボク、まだ咲いて居ます。

160727_taisanboku.jpg

イイ感じに撮れて良かった。


そばでは紫陽花が咲き始めていました。

160727_ajisai.jpg

装飾花の花びらに当たる部分が四角っぽくなくて尖っていて八重なのは、シチダンカという
品種の系統の花ですね。スミダノハナビかもしれないなぁ。このまま白っぽい花かも。
いずれしても、もう梅雨入り間近な頃らしい写真です。



母と一緒に眺めたのは、やっぱり街角で勝手に茂っていたこの花。

160727_lantana1.jpg

四角いつぼみが愛らしい。丸く咲く小花が愛らしいランタナの花。
クマツヅラ科の常緑低木で、中南米原産。別名は七変化。アジサイとは趣が異なりますが、
この花もまた色変わりするんですよね。暑いほど元気な鮮やかな花です。

この子は白く咲いてピンクになるんだろうか。

160727_lantana2.jpg

お花の後の実もまた綺麗で、青いんですよ。で、タネを噛むと毒があって、噛まない鳥さんたち
には人気があるそうです。うまく出来てるなぁ。
ちょっと繁茂力が強すぎて、世界の侵略的外来種ワースト100にのっちゃってますので、管理には
十分お気を付けください。



こちらはとあるレストランの横丁、大きな鉢に植えられたこの木はオリーブです。

160727_olive1.jpg

すんなり細い葉っぱ。中近東から地中海沿岸、北アフリカ原産、モクセイ科の常緑高木。
あら、高木なのね。

160727_olive2.jpg

この日通りかかって、花が咲いて居るのに気づいたのですが、う〜ん、接写してみて解った
花、終わってました。しゅん。

検索してみたらオリーブの花は真っ白で綺麗なんですよ。

160727_olive3.jpg

ここにそんな白い花咲いていたの、気づかなかったけれど、今度はちゃんと見てみたいです。

終わりかけから、綺麗だった頃を想像しつつ詳しく眺めていくと…

160727_olive4.jpg

これが花ですね。キンモクセイ、ギンモクセイで見たように大きなおしべが2つ、小さなめしべが
1つのお花。花冠は4裂…かな。

受粉に成功して小さな実ができはじめたのもありましたよ。

160727_olive5.jpg

可愛いな。オリーブの赤ちゃん。
この間、前を通ったら、一人前のオリーブの実がぶら下がっていました。まだ緑色だったけれど、
今度、色づいたらまた撮ってこようかな、。抗酸化作用が高いって言うんで最近、積極的に
オリーブオイルを使うようにしているので、ちょっと興味がわいたんですよ。



我が家では庭のビワが食べ頃になりました。去年、あまりに枝が伸び放題、実が出来放題だった
ので、ちょっと整理したんですが、それが功を奏して、一つ一つの実が大きくなりました。

160727_biwa.jpg

日を決めて、一気に収穫してしまおうと兄弟に報告した写真です。鳥さんたちに食べられちゃう
前に取り込まなくっちゃ。



最後は庭のアマリリス。

160727_amaryllis1.jpg

真っ赤な花がたっぷり咲いた後、つぼみをもたげてきた方の株は…

白っぽい花を咲かせました。

160727_amaryllis2.jpg

バラ肉だベーコンだと例えられていたのよりはちょっとおとなしめだけれど、でも似てるかも。
白いアマリリス。ちゃんと咲いて良かったです。




次は5月の最後の写真かな。職場近くの花だんで百合が咲き始めた頃だから。


posted by はもよう at 16:30| Comment(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: