2016年09月12日

狐ノ剃刀と虫

今日は1日どんより曇…はずが、そこそこ晴れ間もありました。夕方から黒い雲が広がり
ましたが、雨は夜遅くになってから降り出しました。しばらく続くのかな?

記事の方は7/30のおさんぽ最終回。野草の様子と途中で出会った虫さんを少々。
まずはシラヤマギクのつぼみ。

160912_sirayama_g.jpg

別名はムコナ。まばらな舌状花のシンプルなお花を準備中。





コバギボウシだって、まだまだ咲く気満々。

160912_k_gibousi1.jpg

つぼみも用意されていたし、

咲いて居る花も有りました。

160912_k_gibousi2.jpg

涼しげな紫色です。



オニユリだって

160912_omiyuri.jpg

ヒヨドリバナだって、まだまだ花盛り。

160912_hiyodori_b.jpg

まだ7月の末ですからね。

ヒヨドリバナのつぼみを撮ったつもりが、誰か居ますよ。

160912_fusiguro_t.jpg

あら、フシグロツユムシのおチビちゃん。偶然ね、元気?



日陰が好きな普通の赤いミズヒキは、そろそろ実も目立って来ました。

160912_mizuhiki.jpg

花の時より目立つくらい。

ヤブから顔だしたキンミズヒキは、まだこれから。

160912_k_mizuhiki.jpg

名前はそっくりだけれど、赤や白のミズヒキはタデ科。キンミズヒキはバラ科です。



ぺろっとめくったムラサキシキブの葉っぱにこの子が居たら、金運アップとかあったら
良いのに。

160912_iti_kame_h1.jpg

地味目な金ぴか虫のイチモンジカメノコハムシ。

160912_iti_kame_h2.jpg

結構、ちゃんと撮れました。嬉しいな。こんなプラスチックに見える虫が居るんですよ。



「北向きの斜面」の中程、この間はオカトラノオを見たところのちょっと先、何年か前から
時々見かけた、細々咲いてるセリの花。

160912_seri.jpg

久々に見かけたから、ちょっと写りは悪いけれど、生存確認に載せておきます。

2014/ 8/24付 「ヤブミョウガの花」

この斜面で見かけるミツバにセリ。
お台所からのこぼれダネ?それとも、昔から有ったのかな?



さらに歩いて、カタクリの保護地の方。保護のロープの内側に、オニユリよりずっと小さい
オレンジ色の花発見!

あらあらあら、キツネノカミソリじゃ無いの。

160912_k_kamisori.jpg

時々斜面に咲いて居たけれど、すぐ居なくなっちゃう気まぐれさん。こんな所に咲くなんて、
きっとカタクリと一緒に大事にしてもらえるよ。私も毎年会えたら嬉しいな。

ヒガンバナの仲間で、花もそこそこ似ていて、ヒガンバナより前に咲くキツネノカミソリ。
生活のパターンもヒガンバナと一緒で花と葉っぱが違うときに出て、幻みたいに消えちゃうん
です。増えてね。


カタクリの保護地から斜面を登っていく途中で、春ならすみれを撮ったあたりでアキノ
タムラソウに出会いました。しかも擬木の隙間から咲いてる。

160912_a_tamuraso1.jpg

アキノタムラソウって言うけれど、夏から咲き始めます。

透明感のある青紫。

160912_a_tamuraso2.jpg

秋深まると萼もきれいに色づいて、更にイイ感じ。
何てったって、日本のサルビアって言う意味の学名が付いているんですから。



斜面を登る階段にハグロトンボ。お腹が緑メタリックなのはオスかな?

160912_haguro_t.jpg

ひらひら頼りなさそうに飛ぶ割には近くでは撮らせてくれません。



斜面のてっぺんから、我が家に向かう途中のクズの花。

160912_kuzu.jpg

やっぱり、秋の七草の一員なんだけれど、もう咲いてます。あれ?秋待たないの?



更にもうちょっと戻ってきて、線路を越えたあたりで撮ったセンニンソウ。
ご一緒するのはアカメガシワの葉っぱです。

160912_sen_nin_s.jpg

さすがにこれは、まだまだつるを伸ばしている途中でした。真っ白く、花を咲かせるのは
ひと月後かな。



ずんずん戻って来て、自宅の方。ふと見た道ばたが、びっくりするほどヤブマメの葉っぱ
だらけだったので撮ってみました。

160912_yabumame.jpg

つるはか細くて葉っぱは小さいけれど、旺盛な繁茂力を小さなクズと呼んだ人が居たのを
思い出しました。すごいなぁ、一面ヤブマメだもの。
ちなみに、左下の一枚が、クズの葉です。大きさが違いますね。


もういいかなと思いつつも、7月のさんぽ写真はもう一シリーズ分続きます。
こんどはいつもお散歩している公園と、公園を通り過ぎた先にある雑木林の様子。
いつも眺めているマルバアサガオなんかを見に行ったときの写真です。良かったらまた
おつきあいください。




posted by はもよう at 23:11| Comment(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: