2016年10月17日

日陰の林のヤマジノ

今日は一日雨でした。しばらく晴天が続くと思ったのにな。肌寒くてうっとうしい一日でした。
ちょっと残念。でもやることはいっぱいあって、気を散らさずにどんどん片付けられました。
その点はちょっと良かったかな。窓の外ではヒメシャラやナツツバキがほんのり色づきだし
ました。紅葉の季節が始まるんですね。今年の色づきはどんなかな?

記事の方は9/25のおさんぽの続き。隣町へ行く途中の雑木林から、お気に入りの観察スポット
「日陰の林」まで、一気にご紹介です。

161017_sen_nin_s.jpg

まずは途中の雑木林で咲き残っていたセンニンソウ。下の黄色い葉っぱはクズの葉です。





途中の雑木林で咲いて居たアキノノゲシの大株。見上げるような高さで花盛りです。

161017_akinogesi1.jpg

すっきりと青空バックにはならなかったけれど、やっぱりお日様の光を浴びている方が似合う
な、アキノノゲシは。

でも、もう、花の穂の先から綿毛になり始めています。

161017_akinogesi2.jpg

ちょっと粗めの綿毛、ごつめのタネをこぼしたら、アキノノゲシも咲いた甲斐が有ったって
言うところです。



もうちょっと行って線路沿い。見たかった花は草刈り隊に刈られてしまったけれど、

161017_turubo.jpg

ツルボの花後が残っていました。つぶつぶしているのは若い実です。この中にしずく型の
黒いタネが入っています。基本は球根だけれどタネでも殖えます。来年もまた咲いてね。



隣町の公園が見えてきたら坂を下って、公園裏の北向きの斜面へ。坂の途中にはまだ、
ヒガンバナが咲き残っているくらいの季節です。

161017_higan_b1.jpg

幻のように咲いて、あっという間に跡形もなく消えちゃいましたものねぇ。


9/25だとあっちにもこっちにも、まだたくさん咲いてましたね。

161017_higan_b2.jpg

ただ、赤い色って、カメラが苦手にしていて、目にしたほどには綺麗に撮れません。

こっちの日陰のならもうちょっと良いかな?

161017_higan_b3.jpg

いかがでしょうか。まだまだ精進が必要なようです(^^;)。



マメアサガオもまだ咲いて居ました。

161017_mame_asa.jpg

ちっちゃいお花を精一杯開いています。このあと実を付けて、葉っぱをちょっとだけ紅葉
させます。また見に来るね。



さてさて、それで「日陰の林」です。他にも見るべきものがたくさん有ったんだけれど、
まずはヤマジノホトトギスから。

161017_yamajino_h1.jpg

よそでは盛りを越すかどうかって言うタイミングで、前回のおさんぽでもあっちこっちで
たくさん写真を撮ってブログにも載せたんですが、一足遅れて「日陰の林」でも、満開を
迎えていて、今までに見たことのないくらいたくさん咲いていたのでそれを記録しておこう
と思います。

ごく一部ですよ。でも、ほら、こんなに花付きの良い株が並んでいます。

161017_yamajino_h2.jpg

こういう茂みが雑木林の林床にずらずらと並んでいるんです。なんだか見ていてにやにや
しちゃうくらいの大盛況です。

一つ一つのお花は小さいんだけれど、こんなに咲いてくれて嬉しいなぁ。

161017_yamajino_h3.jpg

で、今回、再確認しちゃった。ヤマジノホトトギスの花びらって、結構毛深いのね。
そういえばつぼみの頃から毛深かったっけか(^m^)。

161017_yamajino_h4.jpg

水平に開く花びらのまん中から噴水みたいに吹き上がってるおしべの花糸に点々がないのが
ヤマジノホトトギスの特徴の一つです。すべすべしていそうで目を惹くなぁ。

こちらの株にもお花が並んでいます。

161017_yamajino_h5.jpg

葉っぱのつけ根に一輪か二輪ずつ。先端には二から三輪まとまって。

花びらもおしべも落ちちゃうと中から若い実が現れます。実の先端にはめしべが散り残ります。

161017_yamajino_h6.jpg

受粉はうまく出来たのかな。タネはたくさん残せそうかな。隣町のヤマジノホトトギス。
来年もたくさん咲いてね。


そういえば、もう、お花の季節は終わっちゃったかと思っていたコバギボウシが、ひと株だけ
咲いて居ました。

161017_k_gibosi.jpg

目にしみちゃうよな綺麗な紫色です。残っていてくれてありがとうね。



この記事最後は、ちょっと外れのしかも近づけないくらい奥で見つけたノダケの花。

161017_nodake.jpg

うわぁ、今期初見です。なんだか、去年ほとんど見られなかったし、今年もちょっと望み薄
だったので嬉しいです。もうちょっと近くで咲いてくれるといいな。楽しみに待って居よう。



いろいろあった「日陰の林」。次は、ここで見た木の実と花をご紹介します。良かったら
またおつきあいくださいませ。


posted by はもよう at 23:51| Comment(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: