2016年12月01日

プラタナスと唐楓

今日から12月ですよ。うわぁ、早いなぁ。今年もあとひと月〜?驚いちゃいますよねぇ。
でも、あとひと月。悔いないように頑張らなくっちゃ。
でもって今日は雨の朝でした。午後にはやんで、急激に青空が広がりました。風もなく、
帰り道、新月から復活してきたばかりの糸のような細いお月様を見ました。だんだん、
夜空の星がクリアに見えるようになりますね。

記事の方は11/6のおさんぽの続き。隣町の公園を回って終わりの方、芝生広場に立つ
大きなプラタナスのそばまで来ました。。

161201_platanus1.jpg

この公園に1本だけの大きなプラタナスです。






プラタナスは、私にとっては故郷の樹です。私が子どもの頃、一番ありふれた街路樹が
プラタナスこと、モミジバスズカケでした。
モミジバスズカケはスズカケノキとアメリカスズカケノキの雑種で、日本で一番植えられて
いた街路樹です。最近は、都内でもだいぶ減りましたけれどね。

161201_platanus2.jpg

今でも、プラタナスの下に行くと、懐かしい気持ちになります。

この季節は大きな葉っぱの陰に、丸いポンポンみたいな実をつけています。

161201_platanus3.jpg

これが、山伏の胸にある飾り「鈴掛:すずかけ」に似ているから、スズカケノキと呼ばれた
そうです。

葉の付け根は鉛筆サックのようになって居て、冬芽を隠しています。

161201_platanus4.jpg

でも、本格的に寒くなる頃には葉は落ちて、冬芽は露出しちゃうんですけどねぇ。

太い幹には所々樹皮がはがれ落ちた、まだら模様が見られます。街路樹のプラタナスは
枝を強剪定されますので、幹の上がこぶのようになって居て、それが目立つ冬場の樹形も
それはまたそれで、味わいのあったものです。
最近は街路樹にもバラエティが出てきて、プラタナスの並木道は減りました。だから余計に
懐かしいです。



プラタナスのそばには、結構大きなアカシデが立っています。

161201_akaside1.jpg

紅葉の初めで、ちょっと黄色くなりかけた葉っぱに、シデのような果穂。
細かい葉っぱの可憐な姿で、雑木林のアイドル然としていましたが、そろそろ秋の装い。


枝に下がる果穂は、拡大するとこんな感じ。

161201_akaside2.jpg

ぎざぎざのある翼の付いたタネが幾重にも重なった形。これが神社のしめ縄飾りなどに
下がる和紙の飾り、シデ(四手)に似てるというのが名前の由来。

たくさん実りました。これから木枯らしに吹かれて散らばります。

161201_akaside3.jpg

今は黄色っぽい葉っぱも、やがて朱赤に色付きます。春の花、秋の紅葉が赤いからアカシデ
かな?赤くなる頃また見に来ます。


その隣にはイロハカエデ。日陰になりがちな北向きの斜面では、まだ、全く始まって居な
かった紅葉が、日のよく当たる芝生広場ではだいぶ進んでいました。

161201_iroha_m1.jpg

色づきかけ、綺麗だな。

赤にオレンジに黄色に緑、色んな色があって五色の楓と言うそうです。

161201_iroha_m2.jpg

この五色っぷりを鑑賞するのが毎年の楽しみです。何事も課程が大事。ああ綺麗だな。



更に進んで、大きな木に絡むキヅタを眺めます。

161201_kiduta.jpg

キヅタも日当たりに良い方から色付くから、この辺はまだもうちょっと先かな?
これぞ秋って言う景色ですよねぇ。



もうほとんど出入り口に近いあたりに、今度は、こちらも街路樹に良く植えられている
トウカエデ(唐楓)。

161201_to_kaede1.jpg

これも、街路樹としてはあり得ないくらいの大きな木です。

行きには別のトウカエデを眺めましたが、これは公園の、近くに寄れるトウカエデです。

161201_to_kaede2.jpg

カエルの手のような…が基本のカエデの仲間に有って、葉の先3裂の変わり種のカエデです。

161201_to_kaede3.jpg

私がまだ実家にとどまっていた頃のバス通りの街路樹も、この、トウカエデでした。
枝先が朱色、幹に近い葉が緑で、株ごとに違うグラデーションで紅葉していくのを通勤の
道すがら、毎日、眺めたのも、今となっては良い思い出です。

街路樹ではなかなか実を見ることはありませんが、これがトウカエデの実。

161201_to_kaede4.jpg

カエデ科お約束のプロペラみたいな翼果ですが、プロペラの開きが、他の一般的な実より
ずっと狭いのが見分けポイント。それももう散っちゃいそうですね。



次の記事もこの続きの予定です。
写真を撮りに行かれなかった11月ですが、この日はこのあと、近所の公園にも足を伸ばし
ましたので、当分、11/6の写真が続きます。





posted by はもよう at 23:15| Comment(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: