2016年12月21日

オトコヨウゾメの紅葉

今日も、申し分のない晴天でしたので、カーテンを洗ってベランダを掃除しました。
なかなかしたいと思うことには追いつきませんが、暮れの用事をさくさくと片付けて
いきたいところです。

11/26のおさんぽも終盤に向かって、「北向きの斜面」の道を歩きます。

161221_shamen1.jpg

木々の紅葉が綺麗でしたねぇ。前回予告したのとはちょっと違いますが、今回ご紹介
出来なかった分は次回に回します。







ここ、以前も撮ったお気に入りの場所です。

161221_shamen2.jpg

アオキの茂みとオトコヨウゾメの株。


まん中辺の赤いのがオトコヨウゾメ。

161221_o_yozome1.jpg

葉っぱが独特の表情に変わるところが見所かな。
赤い実もかわいいし。


同じ画面の下の方はヤマウルシの紅葉。

161221_yamaurusi.jpg

こちらはもっと赤くなれるけれど、このあとはどうなったのかな?
ヤマウルシは幼樹の方が赤くなるかな。



更に進んでまた、綺麗なオトコヨウゾメ発見

161221_o_yozome2.jpg

赤い実がお行儀良く並んでいます。
ここの葉っぱはまだ赤くはなっては居ないんだね。



オトコヨウゾメのご近所のおつきあいでコアジサイもチェックです。

161221_koajisai1.jpg

これは大きな株だなぁ。

コアジサイは花だんに良く植えられるガクアジサイの、まん中の地味なところだけで
出来たようなお花が咲いた低木です。

161221_koajisai2.jpg

葉っぱは黄色く色付きます。



やっぱりこの日の雑木林はオレンジの葉っぱが多いかな。

161221_shamen3.jpg

雪もちょっと残っています。



草むらを斜めにつっきるのはツルウメモドキのつるです。

161221_t_umemodoki.jpg

こちらも黄色く色付きます。



それから、公園の方に向かう坂道のオトコヨウゾメ。

161221_o_yozome3.jpg

葉っぱの色づき具合が綺麗です。

株ごとに赤くなり方が違うので、紅葉の出来にも違いがあって面白いです。

161221_o_yozome4.jpg

端の方から赤くなったり、黄色くなったり。

この記事最後のオトコヨウゾメはコアジサイと一緒。

161221_o_yozome5.jpg

まん中の緑の葉っぱはスイカズラかな?
全部同じ色に染まる葉っぱも綺麗だけれど、株ごとに表情が変わる葉っぱも
見て楽しいものですね。



今回、時間切れで載せきれなかった分は、次の記事に載せますね。



posted by はもよう at 23:49| Comment(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: