2017年02月28日

河津桜と緑萼

今日で2月も終わりですか。いやぁ、最初の1週間をインフルエンザで無為に過ごし
た分、過ぎるのが早かったなぁ。職場のそばでは豊後梅が咲き始めましたよ。
梅たちももう、遅咲きが盛りを迎える順番です。HPに3月のごあいさつカードを
飾りました。春先に咲くフキノトウの一番お気に入りの所をカードにしました。
良かったら見ていってください。

記事の方は2/15に撮った花の写真。もっともっと早咲きの木の花。河津桜と梅を
見て頂きましょうね。

一枚目は、隣町へ行く途中なんかに時々取り上げていた梅の木に咲いた花から。

170228_ume01.jpg

枝はごついけれど、今年の花は少なめ。強剪定の影響かな?







せっかく咲いたんだから、ちょっとでも綺麗に写してあげたいけれど、
ちょっとしか咲いていなくて、遠くの花じゃこんなもの。

170228_ume02.jpg

どっさり咲いているのも良いけれど、ちょっとしか咲いてないのをありがたがって
眺めたいときもあるんだなぁ。

170228_ume03.jpg

天邪鬼かな?



もちろん、たくさん咲いている梅もあります。

170228_ryokugaku01.jpg

こちらは、緑色のガク(萼)が特徴的な白梅です。

白い花びらに緑の萼、黄色いおしべのヤク(葯)に赤い花心。

170228_ryokugaku02.jpg

梅って案外、カラフルな花です。

若い枝はまっすぐ天を差して伸び、
170228_ryokugaku03.jpg

つぼみをたくさんつけます。

日差しが透けて、輝いているような花。

170228_ryokugaku04.jpg

茶色の枝、赤っぽい萼のウメとはちょっと違って、

なんとなくフレッシュな感じがします。

170228_ryokugaku05.jpg

青空との相性も良いなぁ。

170228_ryokugaku06.jpg

まだまだつぼみがたくさん。

170228_ryokugaku07.jpg

ゆっくり咲いていってね。また見に来るね。



さらに、様子を見に行った河津桜が、もうすっかり咲いちゃってて、大慌て。

170228_kawazu_z01.jpg

早咲きのサクラ、オオシマザクラとカンヒザクラがいつの間にか交配して出来た
品種だそうです。
伊豆の河津で見つかって、それから観光資源になって居ます。

最近ではあちこちで育てられていて、これもその一つ。

170228_kawazu_z02.jpg

誰かが植えてくれた我が街の河津桜です。

ソメイヨシノよりも大きめで、濃いめの花色。

170228_kawazu_z03.jpg

暖かい伊豆では花の少ない1月末から咲き出して、ひと月にわたって咲き続ける
サクラです。

さすがに、伊豆ほどは暖かくないわが町では、2月の半ば過ぎから末にかけて咲き
始めることが多いですね。

170228_kawazu_z04.jpg

思ったよりたくさん咲いていたけれど、つぼみもまだたくさんあって、まだまだ
これから楽しめそうです。

一つの冬芽から、複数の花と葉っぱも出てくるんですよ。
170228_kawazu_z05.jpg
サクラの冬芽って、すごいなぁ。

満開になったらまた、撮りに行きたいな。

170228_kawazu_z06.jpg

そういえば、冷え込みが緩い都内の実家近くでは、もう満開の木も見かけました。
週末にでもまた見に行ってこよう。



この記事ラストは、ミツマタの花のその後です。

170228_mitumata01.jpg

2/12に咲き始めたのに気づいたばかりでしたから、2/15ではまだ、ちょっとしか
進みません。

それでも外側一周、花開いてきたんだから、進み方は早いかも。

170228_mitumata02.jpg

この間見たときには半球くらいまで開いていたから、こちらも咲き進んじゃう前に
また見てこなくっちゃ。

春は忙しいなぁ。頑張ろう。p(^へ^)




posted by はもよう at 23:54| Comment(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: