2017年03月03日

2月のつぼみ

うわぁ、今日はひなまつりですか。そういえば、子どもらが大きくなったら
家で行事ってしなくなりましたねぇ。おひな様も飾るとこ無しですよ。
お天気は晴れて、日中は暖かくなったけれど、風が強くて日が落ちてから更に
冷たく感じました。それでも、花は着々と咲き進んで、豊後梅や河津桜が満開
になりました。目には春めいて写るけれど、体感的にはまだ寒いです。風邪を
ひかないように気をつけなくっちゃ。

記事の方は2月下旬に見てきたつぼみや花。

170303_ume01.jpg

これは通勤途中の梅。緑の枝に薄いピンクの八重咲き。さて、なんて言うのか。
ひとんちの花ですし、名前は不明。でもこれから満開になるまで、通るたびに
見せて頂きます。




こんもりと低木のように刈り込まれた梅の枝。

170303_ume02.jpg

そこにびっしりならんだつぼみと、ちょっと開きだした花の数々。
2/20の時点では、花よりつぼみの方が多いかな。



隣の庭にも梅の木が立っていました。

170303_ume03.jpg

こちらの方が遅めかな。花は一つだけ開いているけれどまだほとんどつぼみです。


こちらにもあった早咲きのサクラ。たぶんこれも、河津桜じゃないかしら?

170303_kawadu_z.jpg

うちの近所の方より、ちょっと遅れ気味ですけどね。


同じ日の豊後梅。

170303_bungo_u01.jpg

つぼみが目立ってきました。いつ咲くかな〜?

次に撮ったのは2/24、だんだんふくらんできました。

170303_bungo_u02.jpg

こっちの方はもう開きそう。

170303_bungo_u03.jpg

この梅は、何度も取り上げている、上品なピンクの八重咲きです。



次の写真は、実家の庭の花。寒くても元気なこの子はヒマラヤユキノシタ。

170303_h_yukinosita.jpg

寒さに強そうな名前でしょ。丈夫で良く咲くよい子です。



2/26に撮ったのはミツマタの花、再び。

170303_mitumata01.jpg

だいぶ咲き進んで、半球くらいになりました。

170303_mitumata02.jpg

周りから咲き始めるんですよね。で、2周分くらい咲いているかな。

170303_mitumata03.jpg

銀色の毛深いお花の内側は、暖かそうな黄色です。

170303_mitumata04.jpg

ほらほら、素敵ですよね。暖かそうで柔らかそう。いつまでも見ていたいな。

170303_mitumata05.jpg

枝先のお花が全部咲ききるとまん丸の手まり咲きになります。

170303_mitumata06.jpg

その頃は大半の黄色い部分が色あせちゃうので、今が一番黄色いときかも
しれないけれど。また時々見に来ます。ゆっくり咲いててね。




posted by はもよう at 23:51| Comment(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: